初対面で第一印象アップ!話し方と声で好印象を残すコツ

会話術, 初対面

初対面で好印象を得る話し方は「明るい声」「はっきり」「笑顔」

Akusyu

相手に好印象を持ってもらう話し方としては、「明るい声で」「はっきりしゃべる」「笑顔を絶やさずに」がキーポイントです。好印象を与える話し方とは相手に不快感を与えず「この人と話していて心地いいな」と思ってもらえる話し方です。もちろん過度に明るい話し方をする必要はありません。初対面で好印象を得れば、その人とのコミュニケーションはスムーズになります。

話し方が「小声」「うつむき加減」「早口」にならないように注意しよう

「はじめまして」「こんにちは」を初対面で明るく笑顔で言われれば、誰だって悪い気はしません。逆にうつむき加減、小声でボソボソとしゃべる話し方の人には不信感を抱く人も少なくないでしょう。もう一つ、好印象を与えるコツとして「早口にならない」のがポイントです。漫才のようにスピーディーさが大切な話し方もありますが、一般的には相手が早口な話し方だと、何を言っているのか印象、記憶に残りにくくなります。

落ち着いて明るく通りの良い声が初対面で好印象を与える

D989ed59a9182f58

声のトーンが高い、低いは個人差がありますが、一般的に男性は女性の高い声(甲高い、ではなく)に、女性は男性の低い声に好印象を覚えるようです。良い声とは「落ち着いた」「明るい」「張りのある」「通りのよい」声です。「話し方」と同じで、相手に不快感を与えるような声にならないよう、心がけて下さい。

相手に心地良い声と感じてもらえるように配慮しよう

初対面の人との第一声も、相手に好印象を与えるか否かの大きなポイントになります。一番大切なのは、相手に「心地良い声」と感じてもらうことです。男性の場合は、ノイズのある声を避けるのがよいでしょう。歌舞伎俳優も、変声期(中高生)に入ると一時期、大きな舞台からは離れるそうです。女性の場合、甲高い声だと相手に耳障りという印象を与えてしまいます。声の高い、低いは個人差がありますが、相手にとって心地良い声は、自分にとっても心地良いものなのです。

話し方だけでなく目の表情や話す内容も初対面で好印象を与えるカギ

7d9383d99a032a37

先に述べた通り、相手に好印象を残す「話し方」「声」を考慮した前提で、次のポイントにも気をつけましょう。まず第一に「目を細めない」ことです。視力の悪い人は目を細めがちになりますが、相手によっては「目つきが悪い」と受け取られかねません。次に「ネガティブなことを言わない」です。誰だって、否定的、悪いことばかり言う人は好印象を残しません。

相手の話をしっかり聞く双方向のコミュニケーションも好印象のために重要

初対面でいきなり自分のことばかりしゃべっては、相手は引いてしまいます。積極的に自己アピールすることも大切ですが、そればかりでは好印象を残すことはできません。コミュニケーションは一方通行では成り立ちません。まずは「相手の話を聞く」「話しの腰を折らない」「話しのオチを先に言わない」を心がけましょう。これは過度に相手に御世辞を言えばいい、ということではありません。

第三者に対する話し方も見られている

また、初対面の人に好印象を与えたいと考えている場合、好印象を与えたい相手だけでなく、その他の人との話し方も注意しましょう。同席している別の人との話し方も、初対面の相手に与える印象を大きく左右します。その意識を持って振る舞うとよいでしょう。

初対面で好印象を残すには明るい声と笑顔ではっきりした話し方が重要

初対面の第一印象はとても大切です。好印象を残すことは、コミュニケーション力を高める重要なポイントとなります。初対面で好印象を残すには、明るい声や表情で、はっきりとした話し方が重要になります。このとき、早口にならないように注意しましょう。また、第三者との話し方も初対面の人の印象に影響を与えるということも意識しておきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年6月29日ビジネス