愚痴が多い人の特徴3つと上手い付き合い方

2017年1月16日会話術

愚痴が多い人の特徴とは?

Kids 143022 960 720

日々もくもくと仕事をしていても、無意識の間に愚痴がでる人がいます。また、お食事会などで集まったときにも、意識していないのに愚痴がこぼれる人がいます。

愚痴が多い人の心理状態を紐解いていくと、それぞれに特徴があるようです。まずは愚痴が多い人の特徴を知って、そこから付き合い方を考えていきましょう。

特徴①:自分で問題を解決しようとしない

愚痴が多い人の特徴として、まず挙げられるのが、

・人の話を聞かない

・人にやってもらうことばかり言ってくる

・人に頼ってばかりいる

これらの特徴の共通点として、愚痴が多い人というのは、自分で問題を解決しようとせず、人のせいにしたりすると考えられます。

特徴②:誰にでも愛想がいい八方美人

誰にでも愛想がいい八方美人も、愚痴が多い特徴があります。こういった特徴の人は、人付き合いで無理をしているからこそ、愚痴が多いのでしょう。普段ニコニコしている人ほど、裏表の違いがはっきりしています。

特徴③:神経質で繊細

愚痴が多い人というのは、神経質で繊細な特徴もあります。そういった人というのは、人の行動や言葉の端まで気にするため、気が利く反面、内心では常に苛々しているといったことが多いです。

愚痴が多い人との付き合い方とは?

Ujo0jyltrte4qpya37xu 9x6a7388

「この人は愚痴が多いし、面倒だな…」とは思っていても、なかなかスパッと関係を切れないのが難しいところです。愚痴が多い人とはどのような付き合い方が良いのでしょうか。

付き合い方①:視点を変えるアドバイスを

愚痴が多い人には、過去ばかり見てしまう特徴があります。そのため、過去に目を向けるのではなく、未来に目を向けて、どうすれば問題が解決するか、不満を根本から見直す手助けをすることで解決へ導くことができるでしょう。

付き合い方②:共感してあげる

愚痴が多い人というのは、不満に対処する術が欲しいわけではなく、もしかすると、あなたに共感してほしいだけなのかもしれません。共感する際には、「辛かったね」「大変だったね」「頑張っていて偉いと思うよ」などの言葉をかけるといいでしょう。

愚痴が多い人にはその特徴を知り寄り添うように付き合う事が大切

愚痴が多い人との付き合い方と特徴について見ていきました。不満というのは、どのような環境に身を置いても誰でも自然と出てきてしまうものです。ですから、ただ愚痴が多いからといって突き放したり見捨てるのではなく、愚痴が多い人の特徴を知り寄り添うように接してあげましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年1月16日ビジネス

Posted by BiZPARK