SNSの利用者は6割り越え|流行している理由とは

SNS

SNSの特徴は同じ趣味を持った人や過去の友人と繋がれること

Smartphone 569076 640

SNSが流行している理由を紹介する前に、いったいどういうものかご紹介します。SNSの特徴として上げられるのが、見ず知らずの人でも共通の趣味や気になる話題があれば実際の知り合いでなくても繋がれるという点です。また、小学校来の友人や知人と繋がることもできます。

世界中の人と繋がることができる

SNSの特徴として、場所を特定せずに世界中の人と繋がれるというのも挙げられます。海外の有名俳優ともSNS上で繋がっていると、その俳優が身に着けているものや行動が把握できる場合もあるのです。

SNSが流行している理由

総務省の調査によると、20代以下では6割以上の人がSNSを利用しています。ここまで流行した理由はなんでしょうか。SNSはブログとは違い運営者にとって好ましくない情報の記載やコメントを投げ込まれるケースがあります。しかし、SNSの場合、自分のコミュニティを限定することもできるうえ、だれでも構わずに情報を公開するのではなく、限定することもできるのです。

コメント者の特定も安易

また、ブログやホープページの開設では難しい、コメント者の特定がしやすい点もSNSが流行する理由に挙げられるのではないでしょうか。SNSを始める際には、ある程度の個人情報を入力する必要があります。そのため、悪意のあるコメントを記入すると記入した相手の特定もしやすいのです。

表立って交流できない人もSNSだと交流しやすい

知り合いには知られたくない趣味や趣向もSNS上であれば自分をさらすことができる人もいます。そういった人たちの居場所としても、SNSが流行した理由に挙げられるでしょう。

SNS流行した理由には繋がりを求める現代人の特徴が上げられる

SNSが流行した理由として、生活に密着した情報交換だけでなく、趣味や趣向のあった人との交流や、場所を特定しない人ツールである点が上げられるでしょう。使用の仕方は人によって様々ですが、これからはよりSNSを利用する人が増えると見込まれています。企業も目を付けるSNSが誤った使い道とならないように気を付けていかなくてはいけません。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス