カラ求人に騙されない為の見分けるポイント3つ

カラ求人

カラ求人とは、採用する気がないのに出す広告

Boy 666803 640

カラ求人とは、企業側が人を採用する気がないのに出している求人広告です。このカラ求人の特徴を知って、騙されないコツがないと、空求人というのは見分け方が難しいです。ハローワークなどの求人広告であっても、カラ求人に応募しては採用されません。

求人広告が出ていたから、応募したのにも関わらず「実はもう締め切っていた」「定員に達した」などの理由で選考を落とす企業があります。書類選考の段階で落とされますので、時間を無駄にしたと憤っている求職者は少なくありません。

カラ求人とはハローワークの求人広告から見抜くのが難しい

カラ求人とは、目の前のハローワークの求人広告から特徴を見分けるのは、簡単ではありません。

しかし世の中には、長期間にわたって公示されているにもかかわらず、一人も採用されていないという特徴的な求人もあります。そんな特徴のある求人は、主にどのような場所で確認されているのでしょうか?そして、空求人を載せるメリットとは、いったい?

ハローワークにカラ求人を載せるメリットとは?

Christmas cookies 553457 960 720

何十社と応募しても受からないので、応募先の採用実績を調べてもらうと、実は長期間一人も採用していない。このような特徴のある空求人広告は、ダントツでハローワークに良く見られます。

ハローワークなどの求人広告からカラ求人の見分け方や騙されないコツはあるのでしょうか。

ハローワークにカラ求人を載せるメリット①:宣伝のため

ハローワークは、空求人のように落ちる可能性が高い求人が多いと言われています。その理由として、

・社名を出すだけで、経費をかけず、こういう会社ありますよと宣伝できる

・無料のため人事部が社内の人に仕事ぶりを見せかけるため

・年配者と若手が面接官として出てきた場合、かなりの確率で若手のための面接練習

等が挙げられます。

ハローワークにカラ求人を載せるメリット②:仕事の付き合いを円滑に

ハローワークに空求人が多い理由の一つを紹介します。ハローワークから求人を出して欲しいと話があり、無下に断る訳にもいかず、ハローワークから、空求人を出しているというケースもあります。

これはハローワークに限った事では無く、民間の求人広告でもカラ求人がある場合もあります。

カラ求人の見分け方や騙されないコツは?

ハローワークの空求人の見分け方や、騙されないコツがあります。ハローワークのカラ求人とは、いくら応募しても採用には全く結びつきません。

それでは時間と労力の無駄になるので、できるだけ早くハローワークのカラ求人の見分け方や特徴、騙されないコツを知りましょう。あくまでも「カラ求人の特徴や可能性がある」だけで、ハローワークの全てが空求人というわけではありません。これから述べるカラ求人の特徴は、完全に鵜呑みにはしないでください。

カラ求人の特徴と見分け方①:常に求人広告を出している

Business 924902 640 (1)

ハローワークの空求人の特徴の1つ目は、常に求人広告を出している点です。特徴として、公式サイトやハローワークなどで、通年募集をしている会社があるでしょう。

このような求人は、よほどの即戦力でもない限り、選考に進むのが難しのです。特徴を見るため、定期的に求人広告を見るのがコツと言えるでしょう。

カラ求人の特徴と見分け方②:採用予定人数が多すぎる

空求人の特徴2つ目は、採用予定人数が多すぎる点です。仮に採用に意欲的だったとしても、ブラック企業の可能性がきわめて高いと言える、ハイリスク求人です。

ハローワークなどで大量募集している求人の特徴として、社員の入れ替わりがとても激しく、入社してもすぐに辞めるので、常に大量に採用しているパターンです。採用予定人数が多い求人には、気を付けましょう。

カラ求人の特徴と見分け方③:未経験者OKをやたらとアピール

Boy 469264 640

空求人の特徴3つ目は、未経験者OKをやたらとアピールしている点です。本当に未経験を採用して、一から育てようとしている会社もありますので一概に判断できません。

しかしカラ求人の特徴として、未経験OK求人があるのです。いかにも未経験者が苦労しそうな業界で、このような文言を求人に盛り込んでいる求人は、カラ求人の可能性が高いでしょう。求職者は注意するようにしてください。

ハローワークのカラ求人には常に求人広告を出している・採用人数が多い・未経験者OKという特徴が

カラ求人をハローワークに載せるメリットと特徴、見分け方をお教えしました。良質な求人との出会いはご縁のもの。良い求人もあれば

、悪い求人もあるのは仕方がないのかもしれません。

ハローワークで求人を検索する際には上記の特徴に注意してください。後は志望業界に、どのような企業が多いかをリサーチするなどで、ハローワークなどでカラ求人を見抜く嗅覚を養いましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス