新入社員がストライプのスーツを選ぶときの注意点

2019年8月6日新入社員, 男性の身だしなみ

新入社員はストライプのスーツを着てはダメ?

Question 622164 1280

新入社員が無地のグレーや濃紺などのスーツを勧められるのには、理由があります。

まず1つ目は、上司や先輩の目があるからです。会社では、上司や先輩が新入社員の身だしなみをチェックしています。ポイントとしては、「清潔感」「サイズ感」「色・柄」です。このことからも、新入社員は無地の暗い色味のスーツがいいと言われるのです。

2つ目は、取引先など社外からの目です。同じく、他社の人も新入社員のスーツから身だしなみを見ていますので、無地がもっとも無難なのです。

ストライプのスーツは必ずしもNGではない

業種や職種によって多少異なりますが、一概に新入社員がストライプのスーツを着てはいけないわけではないようです。ストライプと一口にいっても、種類がいくつかあります。

では、実際に新入社員が着ても問題ないストライプのスーツの種類をご紹介しましょう。

新入社員が着てもいいストライプのスーツとは?

ストライプのスーツは洗練されたカッコ良さがあり、見た目もオシャレに見えますよね。しかし、一歩まちがえると派手に見えてしまいますので、新入社員のみなさんは注意が必要です。どのようなスーツであれば良いのでしょうか。

Suit 407086 1280

濃いネイビーかグレーの細身のピンストライプなら◎

ストライプのスーツといえば、まずはピンストライプでしょう。新入社員がピンストライプのスーツを選ぶ際に注意する必要があるのは色味です。基本はネイビーかグレーで、少し濃いめの色を選ぶと清潔感も出て、コーディネートもしやすいでしょう。

ただ、ストライプの幅は太くなると派手に見えてしまうので、新入社員のうちは細めのピンストライプ柄をセレクトするといいですね。

シャドーストライプはさりげなくてオススメ

続いて新入社員の皆さんにオススメしたいストライプの種類は、シャドーストライプ。これは、糸の種類を変えず方向を変えることで、ストライプ柄に見せる生地柄のことです。

たとえば濃いグレーや紺などのシャドーストライプ柄のスーツだと、一見無地スーツにも見えますが、光が当たると、ストライプ柄が浮き出て見えるのです。

これであれば、ピンストライプよりもさらに目立たず、さりげなくストライプに見せることができます。スーツ業界ではハイブランドのものにも多く、一般的にもよく売れているそうです。

新入社員のみなさんが、最初にストライプ柄のスーツを選ぶなら、シャドーストライプがいいかもしれません。

新入社員のスーツは細身のピンストライプ・シャドーストライプがおすすめ!

新入社員であっても、無地以外のスーツを着たいと思いますよね。ストライプのスーツは、一般的にも多くの種類が販売されており、手に取りやすいものだと言えます。新入社員は、無地のスーツも1着は持っておくべきですが、ストライプのスーツを着てはいけないわけではありません。

ただ柄をまちがえると派手に見えてしまい、上司や先輩から注意を受けてしまうことも。そうならないためには、細めのピンストライプやさりげなくストライプに見えるシャドーストライプがオススメです。新入社員のみなさんは、その点を意識しつつ、ストライプのスーツを着こなしてみてくださいね。

あわせて読みたい特集記事

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2019年8月6日転職

Posted by BiZPARK