新入社員におすすめのクレジットカードと申し込み時の注意点

クレジットカード, 新入社員

新入社員におすすめの若者向けクレジットカード

Money 256319 640

昨今、さまざまな機能やポイントなどが付随するのが当たり前となっているクレジットカード。新社会人になっていざクレジットカードを作ろうと思っても、どこでどう作ったらいいのか迷うでしょう。実は、クレジットカードには若者向けのものがあるのです。新社会人にとっては、比較的審査に通りやすくておすすめです。

25歳以下の新入社員におすすめ!「三井住友VISAデビュープラス」

「三井住友VISAデビュープラス」は、18歳から25歳の方のみが入会できるクレジットカードです。年会費は実質無料。入会後3か月間は使用した際に付与されるポイントが5倍に、通常時でも2倍になるのが魅力です。ブランドはVISA限定で、明細書はWEB限定、旅行保険やキャッシング機能がない、というシンプルなクレジットカード。申し込み時の選択項目も少なく、新社会人だけでなく学生でも入会しやすくなっており、初めてのクレジットカードにおすすめです。

1枚で3つのポイントが貯まる!「ソラチカカード」

「ソラチカカード(空地下カード)」は、メトロポイントが貯まるPASMO機能付き「To Me CARD」と、ANAのマイルが貯まる「ANA カード」が一体となったクレジットカードです。初年度の年会費は無料。PASMO機能を使用しての東京メトロへの乗車でメトロポイントが、ANA及び提携航空会社の国内・国際線搭乗でANAフライトマイルが、JCB加盟店でのショッピングの利用でJCBカードポイントがそれぞれ貯まる、お得で便利な多機能カードです。新入社員で営業職など移動の多い方におすすめです。

年会費無料でポイントサービスが充実!「JCBカードエクステージ」

「JCBカードエクステージ」は29歳以下の方のみが申し込めるクレジットカードです。年会費は無料。入会後3ヶ月間はポイントが3倍、4ヶ月目以降も1.5倍、さらに海外での利用分は常にポイント2倍、ポイント優待店でのポイントは大幅アップなど、エクステージカードならではのポイントサービスが提供されます。また、カードのデザインが通常のシルバーのものとディズニーのものから選べるのも、おすすめポイントです。

新入社員におすすめの実用的なクレジットカード

Plane 50893 640

買い物や旅行でクレジットカードを使いたい新社会人におすすめのクレジットカードを見てみましょう。ショッピングや旅行でポイントを貯められて、信頼もあるクレジットカードなので、初めてクレジットカードを持つという新社会人の方も安心です。自分の趣味や目的にあわせてクレジットカードを選ぶのもおすすめです。

顧客満足度ナンバーワン!「楽天カード」

今や不動の人気を誇っているのが「楽天カード」。2009年度から6年連続で顧客満足度1位に選ばれ続けているクレジットカードなので、初めてクレジットカードを作る新社会人の方にも安心しておすすめできます。こちらも年会費は無料。ネットショッピング好きな方におすすめなのはもちろん、ネットショッピングに限らず電話代の支払いでも使えて、ポイントの有効期限がないお得なクレジットカードです。入会する時期によっては、楽天ポイントがプレゼントされるキャンペーンをしているのでチェックしてみましょう。

マイルを貯めて航空券ゲット!「JALカード」

年に1度でもJALを利用するという新社会人の方におすすめなのが「JALカード」です。年会費は初年度無料。JALへの搭乗に限らず、提携店舗でのショッピングの利用でもJALマイルが貯まるので、効果的な利用でマイルを貯めて、航空券と交換しましょう。VISAやJCBなどさまざまな国内ブランドと提携して発行しているので、自分好みの提携先を選べるのも魅力。SuicaやPASMO、WAONなど、電子マネーの選択肢が広いという点でもおすすめです。

旅行好きな新入社員におすすめ!「三井住友VISAカード」

テレビCMで有名な、世界で使える「三井住友VISAカード」。年会費は初年度無料です。世界中にあるVISA加盟店で利用できるので、国内はもちろん海外でも安心して買い物を楽しめます。海外旅行保険もついていて、旅行好きな新社会人におすすめです。

新入社員がクレジットカードを申し込む時の注意点

Work 731198 1280

新入社員におすすめのクレジットカードを見てきましたが、これ!という1枚は見つかりましたか?持ちたいクレジットカードが決まったら、さっそく申し込みましょう。

年収欄には「見込み」の額を記入する

新入社員であっても安定した収入があれば、よほどのことがない限りカードの審査に落ちることはないでしょう。クレジットカードの申し込みの際には、年収を記入しなければいけません。通常は前年度の年収を記入すればいいのですが、新入社員の方の場合は前年度の実績がないので、年収は「見込み」の額を記入しましょう。手取りではなく額面金額で計算します。収入証明書を添付するわけではありません。世帯主の収入を記入する場合も、大体の額で構いません。

クレジットカードの発行には安定した収入が見込めなければならない

クレジットカード会社が申し込みの際に年収を尋ねるのは、申込者にクレジットカードを発行した場合、返済能力があるのかどうかを確認したいためです。年収がいくらなのかということではなく、いかに安定した月収があるのかを知りたいわけです。

新入社員にはポイント高還元・年会費無料・多機能クレジットカードがおすすめ!

新入社員の方におすすめのクレジットカードと申し込みの際の注意点を見てきましたが、いかがでしたか?

さまざまな機能がついているクレジットカード。自分の趣味や目的にあわせてカード会社を選び、効率的にポイントを貯めてお得感を味わいましょう。用途によって2枚3枚と使い分けることもできますが、便利さにおぼれて使い過ぎ、引き落としの際にお金がない!ということにならないように。クレジットカードを持つには、自己管理能力があることが大前提です。新社会人なら心得ておきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日転職