「いつでも大丈夫です」の正しい敬語表現【ビジネスマナー】

2016年11月29日敬語

「いつでも大丈夫です」は敬語ではない

Businessmen 152572 640

電話口で良く利用される言葉として「いつでも大丈夫です」があります。これは敬語のように思われていますが、敬語ではないので別の言葉に変換しなければなりません。そのまま利用してしまうと、敬語を利用していないので失礼だと思われますし、常識が足りていないと判断されかねません。

「いつでも大丈夫です」は学生時代から直しておく

「いつでも大丈夫です」という言葉は、大学生のころから直すように言われることがあるくらい、失礼だと思われています。親しい人に使う言葉であれば、「いつでも大丈夫」と言っても全く問題はありません。もし「いつでも大丈夫です」を利用するなら敬語に置き換えましょう。「いつでも大丈夫」という言葉は仕事では口にしないように気を付けて下さい。

「いつでも大丈夫」の「いつでも」が敬語ではない

いつでも大丈夫」を敬語に置き換える場合、まずは「いつでも」という部分が敬語になっていません。「いつでも」というのは「どの日程でも」という言葉に置き換えた方が、敬語に繋がりやすくなります。その上で「大丈夫」という言葉を変えるのですが、「大丈夫」も直接使ってはいけませんので、構いませんという形に置き換えます。

「いつでも大丈夫」を「どの日程でも構いません」という言葉にかえる

置き変えた場合「どの日程でも構いません」という形になります。これでも立派な敬語なのです。「どの日程でも」は「いつでも」より敬語のように使われますし、「大丈夫」は「構いません」が一般的なので、これで問題はありません。

「いつでも大丈夫」を「何日でも」に置き換えられる

「いつでも大丈夫」を敬語に置き換えると、他の言葉にもおきかえられるようになるので、必ずしも「どの日程でも構いません」が正しいとは限りません。「いつでも大丈夫」のかわりに言葉を利用するのであれば、「何日でも」という形に置き換えても構いません。

敬語は正しく違和感のない言葉に作り直す

どのような言葉を利用しても、「結構です」や「構いません」に繋がりが弱く、何か変な感じを受けるかもしれません。しかし、「いつでも大丈夫」という言葉自体が違和感を持っているので、置き変えた単語が違和感を持っても仕方ないことなのです。

「いつでも大丈夫」の言葉を変えて「どの日程でも構いません」などの敬語にする

あまりにもカジュアルすぎる「いつでも大丈夫」という言葉は、仕事上で使ってはいけません。「いつでも」という言葉は「何日でも」や「どの日程」に置き換えることができるので、敬語が使えるように変えます。「いつでも大丈夫」は敬語に置き換えて使うことで、失礼のない言葉になります。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス

Posted by BiZPARK