旦那が仕事で降格したときに妻がとるべき行動

降格

旦那が仕事で降格して給料が下がったら、自分も働き始める

仕事を降格されると、多少なりとも減給されるので、生活水準を落とさなければならなくなる場合があります。

その場合には、目に見えて降格の影響が出てしまうので、仕事で降格したのを申し訳なく感じてしまう旦那もいます。それを防ぐ為に、妻も働き出して生活水準を落とさずに暮らすのが大切です。

Boy 454633 640

仕事で降格した旦那には気楽な気持ちでいてもらうのが大事!

仕事の降格で一番落ち込んでいるのは旦那です。

生活水準を落ちても楽な気持ちで仕事に向かえる様に妻がケアしましょう。まずは、自分も働いて経済的な面で楽な気持ちにさせましょう。

そして、自宅にいる時には余計な事を考えなくて済む様に、話し相手になるなど工夫しましょう。それが旦那を次のステップに進める近道になるのです。

仕事で降格になり落ち込んでいる旦那が喜ぶ事をしてあげよう

仕事で降格人事を受けてしまうと、精神的なショックからストレスを溜め込んでしまう旦那がいます。

ストレスの発散方法は人によって違いますが、旦那の喜ぶ事をしてあげればストレスを発散させてあげられます。妻なら旦那の趣味や好きな事を少なくてもある程度は知っていますよね。それに関係する対策を考えましょう。

休日は旦那を一緒に出かけよう

休日は家にいると体力を回復できますが、仕事での降格というマイナスの要素が強い出来事が起こった時こそ、休日は出かけてストレスを発散しましょう。

いつもと違う場所を散歩するだけでも、ストレス解消に繋がります。妻がリードして旦那を導いてあげましょう。

旦那が新しい事に目を向けるような計らいを!!

目の前の出来事やや寸前に起こったマイナス的な事態に目を向けてしまうと、いつまででも引きずってしまします。

その場合は、旦那が新しい事に目を向けられるようにし、仕事での降格をできるだけ早くに心から切り離しましょう。共通の趣味を作ってもいいですし、これを機に子供を作る計画を始めて、新しい家族を増やすなんていうのもいいでしょう。

妊娠が発覚すれば、更にモチベーションを上げて、仕事での降格の経験も糧にして再び昇進する為に旦那は頑張ってくれるはずです。

As 343456 640

無闇なアドバイスは避けよう

仕事に関してのアドバイスは、旦那のプライドを傷つけることに繋がります。

無闇にアドバイスをしたり、励ましの言葉をかけるのではなく、身守る形で旦那をサポートしましょう。再びモチベーションを高く持って、昇進できれば、その時に妻の存在のありがたさをわかってもらえます。

仕事で降格して落ち込んでいる旦那を復活させるには、妻はサポート役に徹しよう

妻は旦那が仕事に行っている間は、家事や子育てしている家庭が多いでしょう。

無闇に旦那の仕事の事に首を突っ込むのではなく、あくまでもサポート役に徹し、適切に旦那のストレスを解消させてモチベーションを上げさせていきましょう。

降格を恐れるあまり何とかしてあげたい気持ちが強すぎると、妻の独りよがりな行動になってしまうので注意です。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス