社会人1年目は早い?結婚の利点・欠点と最適なタイミング

新入社員, 結婚

学生時代から交際している場合の結婚のタイミングとは?

Bridal 636018 640

学生時代から付き合っている人がいると、やはり入社してから結婚という言葉が頭をちらつくようになります。

社会人になってから付き合い出したのであれば、そこから1年目、2年目というタイミングもあります。すでに結婚を想定した付き合いがあるのであれば、入社して何年目に結婚するのがよいのでしょうか?いつのタイミングで結婚をすべきでしょうか?

学生時代から結婚を決めている場合は社会人1年目での結婚もあり

入社して1年目ですぐに結婚、というパターンもあるでしょう。また、入社1年目からしばらく経ってからの3年目、もしくは5年目以降というパターンもあり得ます。

実際、学生結婚だけはNGということで結婚を待っていたカップルであれば、入社1年目ですぐに結婚、ということも有り得ます。

そのタイミングによる違いをみていきましょう。

社会人1年目で結婚する場合は仕事で悩んだときの支えになる

Wedding 443600 640

入社して1年目の結婚というのも、一つの選択肢となります。先程のように、学生時代から結婚をしたくて、社会人になるタイミングを待っていた、というような場合ですね。

また、入社と同時に引っ越すので、どうせなら社会人になったこのタイミングで新生活を始めよう、と考える人もいるでしょう。

さらに、何かあった時にお互いに支えあえるというメリットもあるのです。

社会人1年目の結婚は仕事で大変なため二人での暮らしがストレスになる事も

実際、入社して最初の1年というのは、とにかくめまぐるしく過ぎていきます。入社して、会社に慣れてという中で、一人であっても大変な時期です。

そういった環境の中で結婚をするというのは、支え合えるというメリットもある一方で、その大変さがストレスになる、というデメリットもあります。

結婚の判断をすべきタイミングを社会人1年目にする場合は、それぞれのメリットとデメリットについてもしっかり考えるべきだと言えるでしょう。

仕事にも慣れてくる社会人3年目以降での結婚がおすすめ

それでは、社会人3年目以降の結婚だとどうでしょう。入社して3年目となると、仕事にも慣れてきます。また、収入面でもまだ不安定なのが社会人1年目ですが、3年目以降となると、経済的にも安定しはじめたころとなるでしょう。

Maldives 698501 640%20(1)

社会人3年目以降の結婚は仕事と金銭のタイミングが重要!

このように、結婚の手続きなどをしっかり行い、それに続く結婚生活を安定してスタートするには、仕事に慣れない社会人1年目よりも、社会人3年目以降が安心と言えそうです。

実際、結婚にはお金もかかります。また、その先の事を考えても、仕事に見通しがついたタイミングがベターです。そういった意味では、社会人3年目というのを結婚のタイミングと判断する人も多いようです。

結婚するなら25~27歳が理想的!!

現代の社会では、晩婚化が進んでいますので、結婚を意識する歳は、年々遅くなってきている傾向です。

当然、人の環境や状況によって適齢期に違いはあるにしても、人生の寿命や衰えはいつに時代も一緒だと言えます。

今では見た目なども歳の割に若く、昔のように、晩婚が子供にとって良くない時代だとも言われなくなってきていますが、女性が出産できる年齢などは人間の体の仕組みなので今も昔もは変わってません。

そういったところもしっかりと加味して、人生プランを考えると、結婚の理想は適齢期である25歳から27歳だと言える訳です。

仕事で1人前になる社会人3~5年目の結婚が理想

ここまで、入社して何年目に結婚を考えるべきかについての具体的な例などや予想される状況などを紹介してきましたが、上記の情報をまとめて考えると、入社して3~5年目の結婚が理想だと言えます。

入社1年目とは違って、3年目なら仕事も恐らくは、自分一人で難なくこなせる一人前にもなっているでしょう。

また、結婚適齢期の観点からみても、27歳までなので、入社5年目が、理想ではないかと思います。

Coast 631925 640

年齢や仕事を考慮すると社会人3~5年目に結婚するのが理想的!

相手とこのように見ていくと、入社をして、3年目あたりというのが、早くても結婚をするにあたっては、いいタイミングと言えそうです。

ただ、これはあくまでも、社会人として見た一般的なかたちであり、明確に何年目という決まりはありません。実際、3年以上待たせると、相手が逃げてしまう、という可能性もあるでしょう。

なにより相手とのタイミングが一番大事だともいえますが、結婚は人生の中でも、大きな大きなライフイベントです。しっかりとこの機会に、自分の人生プランを考えておきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス