新入社員が暇になった時の仕事のもらい方

新入社員

「何かやることありますか?」と積極的なアピール

92be1b5f3328090473a4eea01718aebe s

新入社員が手が空いて暇になった際、どのように仕事がほしいと伝えたらよいのでしょうか。新入社員はまず、「何かやることありますか?」と手が空いていることを伝えましょう。

新入社員は「何かやることありますか?」と聞いて、より多くの仕事を覚えるようにしましょう。

「何かやることありますか?」と手伝いながら技を盗む

新入社員は「何かやることありますか?」と聞いて、先輩の仕事を手伝ってください。

その際、先輩がどのように仕事をしているか良い部分だけ盗みましょう。相手の仕事を真似するのはビジネス上では恥ずかしい事ではありません。「何かやることありますか?」と聞きつつ、良い所は積極的に盗んで仕事で活かしましょう。

新入社員は仕事を貰うまで効率的に動く事

新入社員は効率的に仕事をこなるのを覚えましょう。新入社員が急に積極的に仕事が欲しいという旨を伝えても、仕事が貰えない場合があります。

新入社員は日頃から仕事が貰えるように行動するのも大事です。仕事が貰えるような行動とは「効率的に仕事をこなす事」です。

時間が守れれば任される仕事が増える

新入社員は「何かやることありますか?」と聞きながらも、時間を守り、仕事の流れを覚えて下さい。

そうでないと、任される仕事も増えません。暇で仕事がない時には、仕事を早く覚えるために資料に目を通しましょう。暇な時間は効率的にこなす方法を考えたり、時間を有効活用しましょう。

仕事を貰う上での注意点

Adult 15814 640

新入社員が「何かやることありますか?」と聞いて仕事を受けた際に、陥りがちな注意点があります。暇にならずに継続的に仕事がもらえるように、新入社員は以下の点には注意しましょう。

仕事を貰う上での注意点①余計な事をしない

まずは、「余計な事をしないよう注意」するのが挙げられます。「何かやることありますか?」と聞く前に余計な事をすると、意味がありません。仕事を貰う時には余計な事をしないように注意しましょう。

仕事を貰う上での注意点②自己判断は危険

新入社員が「自分から動く」のと、「勝手なことをする」のはイコールではありません。

上司が新入社員を注意するのは後者です。新入社員が仕事を分かっていないのに自分の判断で行動してしまった場合です。

新入社員なのに「何かやることありますか?」と聞いて、自己判断するのは危険です。仕事を貰う際にはまず「何かやることありますか?」と聞いて、分からない所は質問しながら行動しましょう。

新入社員は暇な時「何かやることありますか」と聞き仕事を貰う!先輩の技を盗もう

新入社員は暇な時「何かやることありますか」と聞き、先輩の仕事を手伝って技を盗みましょう。

新入社員はできることが限られている為、最初は暇になることもあると思いますが、早く戦力になれるよう自ら動いていきましょう。特に効率的に仕事をするのが重要です。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日転職