【例文アリ】入社が決まった人に贈る喜ばれるお祝いの言葉

2017年1月16日お祝い, 入社

入社にあたってのお祝い

A0002 011008 m

就職が決まって、あらたに入社して社会人として邁進していく方に対して、お祝いの言葉を贈る、というのは、贈る側にとっても、嬉しいものです。自分の子供の就職祝いや、親戚、知り合いのご子息など、入社にあたってのお祝いの言葉を贈る機会というのも、少なくありません。

入社をお祝いするときはどういった言葉がよいか?

こういった入社のお祝いの言葉ですが、就職祝いにあたって、どんな言葉を書けばよいか、悩んでしまう方も多いようです。そういった方へのアドバイス、また使える文例などをご紹介します。

入社をお祝いする言葉を贈る際のワンポイント

まずは、入社が決まった人へのお祝いの言葉として、押さえておきたいポイントです。まずは、「就職おめでとう」の気持ちを伝えるようにしましょう。特に親しい関係であれば、入社が決まった事、これからの新しい社会人生活に対して、祝福の気持ちを素直に伝えましょう。

お祝いの言葉に加えて、その人の良いところも書いてあげよう

お祝いの言葉だけのシンプルなメッセージでもよいですが、より長く書くのであれば、相手の長所だったり、素晴らしいと思えるところなどを、あわせて書き添えてあげましょう。そういったところを活かして、入社後にも頑張ってね、と伝えるのです。また、就職にあたっては、同時に大学卒業、また高校卒業ということも多いものです。そういった場合には、「●●卒業、そして株式会社○○○にご就職おめでとうございます」と書くというのも、よい流れになるでしょう。

入社が決まった人へのお祝いのメッセージ文例

Cc library010009868

まずは、入社をお祝いする言葉として、参考にしたい文例をご紹介します。今後へのエールや期待の気持ちを表すようにしましょう。

・ご就職を祝し、これから始まる新生活に幸多きことをお祈りします。

・新社会人としてのスタートを心よりお祝い致します。

親しい人ならフランクな言葉でお祝いの気持ちを伝えるのも◎

親しい人の就職が決まったのであれば、口頭で話すときのように、フランクな言葉でお祝いの気持ちを伝えても、身近な人が心から喜んでくれていると感じられていいものです。

■就職おめでとう!とうとう、立派な社会人ですね。健康に留意して、一歩一歩進んでいってください。

■就職おめでとう!希望していた、○○の仕事で今後も活躍してください。みんな応援していますよ!

■ご就職おめでとうございます!新しい社会でのご活躍をお祈りしています。立派な社会人として、大空高く羽ばたいてください。

■ご就職おめでとうございます!今日から社会人の仲間入り、ここから輝かしい未来を切り開いてください。

入社をお祝いする言葉かしこまらず、気持ちが伝わる内容で!

このように、入社にあたって贈るお祝いの言葉というのは、難しくある必要はありません。相手へのお祝いの気持ち、そして今後へのエールを、素直につづるとよいでしょう。また、ご両親も喜んでいるでしょう、というような言葉を添えてもよいでしょう。全体的に、前向きな言葉を使って、未来に希望が持てるメッセージとするのがポイントです。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年1月16日ビジネス

Posted by BiZPARK