昇級を目指す際の心構えと昇格試験でのレポートの書き方

レポート, 出世

昇級を目指すにあたって必要な心構えとは?

Architecture 908131 640

会社での地位や役職というのは、社内でのことだけでなく自分の人生においても重要な計りとなることがあります。昇級は、社内で評価が上がったという証であり、得意先などの目も変わりますし、仕事の重要度も上がります。しかしそれだけでなく、昇給によって家族や他の人間関係においても誇りとなり、生きる上での自信にもつながるものです。自分自身の心構えも変わるのではないでしょうか。

昇級は会社の中で地位が上がったりお給料が上がるだけでなく、自分自身のレベルアップでもあるのでしょう。それでは、昇級するために持っておくべき心構えとは?絶対に必要な、基本的な心構えを把握しておきましょう。

心構えの基本!昇級したいなら言われたことだけでなく自分の考えを

昇級にはそれなりの試練があります。今までの仕事から学んだ点を自分の成長の糧として、今まで以上の成果を見せる必要があります。入社したばかりの時には、誰かの指示を受けるのが普通でしたが、そこから昇級し、上を目指すというのは指示を与えられる人間になることでもあります。この点が心構えに大きく影響します。

言われた事を出来るだけでは、昇級は目指せません。昇級したいなら自分の考えを持って仕事に臨み、主体的に働くということが求められるようになります。それこそが、昇級に際して持つべき心構えです。そして、昇級試験のレポートや論文、面接でそれを示す必要があります。

昇級試験ではレポートや論文などが課される

昇級試験は会社によって違いますが、主な内容としては専門知識などの筆記試験やレポート、論文の提出があります。試験を受けられるのは、ある程度経験を積んだ者か上司などに認められて受けるように勧められたケースが多いでしょう。

昇級試験というチャンスを得たというのはそのレベルに達しているという事。レポートなどでは自信を持って最大限の努力をするべきです。

心構えと書き方をおさえてレポートの苦手意識を無くそう

日本人はレポートや自由作文を苦手とする人が多く、昇級試験でも最初に戸惑う部分であるのは事実です。メインテーマなどは与えられるケースが多いですが、書き方や内容は決められていません。しかし、このレポートは昇級や昇進につきものであり、占める重要度も高い関門です。昇級を目指す人は先に挙げた心構と、・これから紹介するレポートの書き方を学び、この苦手意識の払拭も必要となります。

昇級試験において感心されるレポートの書き方

たくさんの人に読まれるレポートは、多くの人に理解してもらえることが大切です。しかも読むのは会社の偉い人ばかりです。まだそこまでは及ばずとも、上の人たちの興味を引き、感心されるような書き方をしたいものです。物を書くためにはたくさんの本などを読むことは大切ですが、特に自分に関係の深いビジネス書もその愛読書の一角に入れたいものです。レポートの中で活かせることにも出会うかもしれません。

Writing 923882 640

レポートの書き方は、精神論のみにならないよう具体的に

ビジネス書などからは仕事の体系の基本を学ぶことができます。自分が今までやってきたことがどんな意味を持っていたかを知ることも出来るかもしれません。しかし本は本、たくさんの人が読むことを考えられて作られているので、それだけでは自分のレポートとしては物足りません。

魅力的なレポートの書き方として、自分のやってきたことを結びつけて、それが会社の役に立ってきたことをアピールしましょう。ビジネス書に傾倒して精神論を尽くす人がいますが、実践力が求められる企業の現場においては具体的な実績が必要です。

昇級するための心構えは「自分で考える」こと!昇格試験レポートは具体例で自分なりの書き方を!

昇級試験でのレポートは合否において比重が高く、書き手にとっては難しい課題となります。ビジネス書などで知識を得ることも必要ですが、自分のしてきたことの再認識を兼ねて、実際の仕事をしっかりと振り返ることが大切です。自分なりの書き方でこれまでの具体的な成果や今後の課題を掘り起こし、上の人たちの納得できるものを完成させましょう。自分の頭で考えるという心構え。これは、心構えの中でも基本的、かつ非常に重要な心構えです。是非おさえておいてくださいね。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日転職