レポートの指定文字数2,000字程度のオススメな書き方

2016年12月6日レポート

5ページ程度のレポートにはページ数を振ろう

Note 791385 640

2,000字であれば、大体5ページ程度のレポートになります。2ページ程度であればページ数を振る必要はありませんが、5ページの場合は横書きであれば右下に、縦書きであれば左下にページ数を振った書き方にしましょう。そうすることで、良い見た目のレポートになります。ただし、ページ数を振ってはいけないと指示されている場合は指示に従った書き方にしましょう。

レポートの構成を考えてからの書き方がおすすめ

レポートを書く際には、指定文字数以内に収まるように題名を決めることが大切です。誰も研究をしたことがないようなテーマを設定してしまうと、2,000字では収まらない可能性があります。逆に、これまで研究されていることが多く、日常生活に関わりが深いテーマであれば、2,000字以内に収めることができるでしょう。タイトルの決め方を間違えてしまうと、途中で全て書き直す事態になりかねないので注意しましょう。

2,000字のテーマにふさわしい題名の書き方が重要

レポートを書く際には、頭の中でどういった構成にするのか思い浮かべてみましょう。イメージの時点で既に2,000字を超える可能性が出た場合は、題名を変えた方が良いでしょう。大体、300~400文字程度の余裕を持たせることが大切です。文字数が足りなくても、要約や考察の分量を増やすなどすれば比較的容易に2,000字程度のレポートに仕上げられます。

2,000字程度であれば1,900~2,100字程度に収まる書き方に

2,000字程度のレポートは、大体1,900~2,100字が規程内です。しかし、レポートを確認する人物によって定義が異なるため、200~400字程度の増減であれば認めてもらえる場合もあります。また、2,000字以内であれば8割の1,600字以上であることが一般的に知られているルールなので、間違えないように書き方に注意しましょう。

指導員の指示に従ったレポートの書き方にする

2,000字程度が具体的に何文字まで許容されるのかわからない場合は、指導員に確認しましょう。文字数だけではなく、書式や内容に関しても指導員の指示に従うことが大切です。指示された通りの内容に仕上げなければ、評価が低くなる恐れがあります。特に、参考文献の記載をしなければ盗用と考えられてしまうことが多いので注意しましょう。

2,000字程度のレポートは最初にタイトルを考えた書き方がオススメ

2,000字程度のレポートを書く際には、2,000字程度に収まるようなタイトルを考えましょう。日常生活に深く関わっているようなものや、社会的によく認知されているものをタイトルに選ぶことで、2,000字程度に収めやすくなります。また、レポートを出した指導員の指示は守った書き方にしましょう。特に、参考文献を記載しなければ盗用と判断されることがあるので注意が必要です。以上を参考にして2,000字のレポートを書き上げましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年12月6日ビジネス

Posted by BiZPARK