ビジネス文書検定の資格取得でおすすめの勉強法

2017年1月16日ビジネス文書検定, 資格

ビジネス文書検定とは

Business 690675 640

まずはビジネス文書検定についてご説明します。

自分にとって、仕事にとってビジネス文書検定が本当に必要な資格なのかを知ることは、資格取得の基本です。ビジネス文書検定について知り、自分と仕事に必要かどうか、よく考えましょう。

ビジネス文書を作成する能力を認定する検定

ビジネス文書検定とは、文章をビジネスシーンに適した形で作成する能力を認定する検定です。

つまり、ビジネス文書を作成する能力ですね。ビジネス文書は、社内や取引先などとの間で交わされる書類のことであり、ビジネスには欠かせないものです。

ビジネス文書検定では、礼状や報告書、Eメールなどの電子文書まで対象として試験が実施されています。

試験内容は表記技能・表現技能・実務技能

ビジネス文書検定の試験内容は、大きく三つに分けられています。この三つの試験内容は、各級共通です。

一つ目は表記技能です。用字、用語、書式に関する問題が出題されます。二つ目は表現技法です。ここでは、正確、分かりやすい、そして礼儀正しい文章についての問題が出されます。最後は実務技能です。社内外のビジネス文書の取扱いに関する問題で構成されています。

ビジネス文書検定は就活に有利

現在のビジネスシーンでは、電話でのやり取りだけでなく、メールでのやり取りが多くなっています。文章でのやり取りが増えたため、ビジネス文書を作成する能力が問われるビジネス文書検定への注目度は高まっています。

受検者の多くは、就活を有利に進めたい学生です。実際にビジネス文書検定は、就活で有利になることが多いのです。

ビジネス文書検定の合格率

ビジネス文書検定の合格率について説明しましょう。

ビジネス文書と聞くと、難しいと感じる方も多いでしょう。ビジネス文書検定の難易度は、各級の合格率から把握することができます。資格の合格率と難易度を知ることも、資格取得において大切なことですね。

合格率は3級は約80%・2級は約70%・1級は約30%

近年のビジネス文書検定の各級の合格率は、3級は約80%、2級は約70%、1級は約30%です。

合格率を見ると、3級と2級は合格しやすいと言えるでしょう。1級になると、合格率はがくっと下がり、難易度が一気に上がることが予測できますね。

ビジネス文書検定に合格するためには、ビジネス文書部門と速度部門の両方が合格基準に達しなければなりません。

ビジネス文書検定の勉強法

最後にビジネス文書検定の勉強法について、お教えしましょう。

資格取得のためには、効果的な勉強法が合否を左右します。ビジネス文書検定は、どのように勉強すればよいのでしょうか?

Keyboard 621830 640

タイピング技術を鍛える!

ビジネス文書検定の試験内容には、タイピングがあります。ビジネス文書検定に合格するためには、タイピング技術が必要不可欠です。ブラインドタッチができるまでには、少々時間がかかるでしょう。ただ、入力ミスをしないように注意しながら、市販のタイピング練習ソフトで練習を重ねれば十分です。

時間をかけてタイピングを鍛えるという勉強法は、ビジネス文書検定資格取得の近道と言えます。

知識を詰め込むよりもビジネス文書に慣れることを意識する!

ビジネス文書検定の勉強法のコツは、知識を詰め込むというよりは、慣れの方が重要です。

上述のタイピング技術に関しては、徹底して鍛えましょう。タイピングは慣れるしかありません。タイピングを鍛えるには時間が必要ですから、ビジネス文書検定を受験すると決めたら、すぐにでもタイピング練習に取り掛かりましょう。

筆記に関しては、市販の参考書や問題集を繰り返し解き、ビジネス文書に慣れることが大切です。

ビジネス文書検定資格取得のための勉強法はタイピングを鍛えて慣れること

ビジネス文書検定の資格取得のための勉強法についてご紹介しました。

ビジネス文書検定の勉強法は、まずタイピングに慣れることが大切です。これは各級に共通して言えることです。

筆記試験は、問題集を使って勉強しましょう。筆記においても、ビジネス文書に慣れることが重要です。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年1月16日ビジネス

Posted by BiZPARK