就職祝いのおすすめメッセージは?言葉選びのポイントと文例

2019年8月1日お祝い, メッセージ

就職祝いの言葉を贈る機会はしばしばやってくる

Dog 1023013 960 720

自分の子供や親戚、知り合いのご子息などの入社にあたって、お祝いの言葉を贈る機会はしばしばやってきます。

会社から内定をもらい、就職して社会人として邁進していく人に対しては、お祝いの言葉を贈るようにしましょう。お祝いの言葉をもらった側はもちろん、メッセージを贈る側も喜びを共有できます。

どんなお祝いメッセージを贈ればいいのか分からない人が多い

就職祝いの言葉ですが、贈った方がいいと思いつつも実行に移せない人がいます。それは、就職祝いにあたってどんなメッセージを書けばよいか、悩んでしまうからです。

就職祝いの言葉としてどんなメッセージがいいのか分からない人は案外多いので、使える文例などをおさえておきましょう。

メッセージの相手が内定をもらった時点で準備を開始

就職祝いのメッセージは、何も考えていないと「おめでとう」の一言しか出てきません。もしも気が利いた一言を添えたいなら、メッセージの贈り相手が内定をもらった時点からお祝いの準備をができるのがベストですね。

就職祝いのメッセージは「おめでとう」の気持ちが何より大切

就職祝いの言葉として、絶対に押さえておきたいポイントをまとめます。

まずは、「入社・就職おめでとう」の気持ちを伝えるのが必須です。特に親しい関係であれば、就職が決まったこと、これからの新しい社会人生活に対して、祝福の気持ちを自分の言葉で素直に伝えましょう。

「おめでとう」以外にも具体的な一言を添えられると◎

就職祝いのメッセージを贈る時、お祝いの言葉だけのシンプルなメッセージでもよいですが、より長く書くのであれば、相手の長所など、素晴らしいと思えるところをあわせて書き添えてあげるとなお良いでしょう。あなたの強みを活かして、入社後も頑張ってねと伝えるのです。

「ネガティブワード」や「過度の上から目線」はNG

就職祝いでは、相手を立てるべきです。そのため、入社・就職する人の意欲がそがれてしまうようなネガティブな言葉は絶対NGです。入社する企業を悪くような表現には特に気をつけてください。

また、年が離れている場合はどうしてもアドバイスを贈りたくなるかと思いますが、過度の上から目線は避けましょう。感じ方は受け手によって異なりますが、肝心なのは、贈る側が気をつける事です。

入社に対するお祝いメッセージの文例

まずは、入社をお祝いする言葉として、参考にしたい文例をご紹介します。少し硬い言い回しですが、今後へのエールや期待の気持ちを表すようにしましょう。

【オーソドックスな文例】

●いよいよ社会人ですね。これからも頑張ってください。

●新社会人としてのスタートを心よりお祝い致します。

●ご就職を祝し、新生活に幸多かれと祈ります。

●今まで勉強なさったことを、これからは社会でも存分に発揮してください。

●ご入社おめでとうございます。~~さんにとってやりがいのあるお仕事に出会えて、本当に良かったですね。

かしこまる必要がないならフランクな言葉選びもOK

Lake 194841 960 720

【少しフランクな文例】

●就職おめでとう!とうとう、立派な社会人ですね。健康に留意して、一歩一歩進んでいってください。

●就職おめでとう!希望していた、○○の仕事で今後も活躍してください。みんな応援していますよ!

●ご就職おめでとうございます!新しい社会でのご活躍をお祈りしています。立派な社会人として、大空高く羽ばたいてください。

●ご就職おめでとうございます!今日から社会人の仲間入り、ここから輝かしい未来を切り開いてください。

●入社おめでとう!○○が携わる仕事は将来性もあり、これからが楽しみですね。

●内定おめでとう!新人として慣れるまでは大変だろうけど、一所懸命頑張ってください。

入社・就職祝いのメッセージは「おめでとう」の気持ちを大切に、具体的な言葉も添えられるとベスト!

就職祝いのおすすめメッセージは何か、言葉選びのポイントと文例についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

入社にあたって贈るお祝いの言葉というのは、難しく考える必要はありません。何よりも「おめでとう」という相手へのお祝いの気持ち、そして今後へのエールを素直につづるのが大切です。また、ご両親も喜んでいるでしょう、というような言葉を添えるのもおすすめです。

全体的に、前向きな言葉を使って、未来に希望が持てるメッセージとするのがポイントです。内定・入社・就職というのは、社会人生活の中で大きな第一歩になりますから、文例を参考にしてエネルギーが湧くような就職祝いのメッセージを届けてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2019年8月1日ビジネス

Posted by BiZPARK