【家族へ贈るメッセージ】卒業式だからこそ言える感謝の言葉を伝えよう!

メッセージ, 卒業

学費をまかなってくれた家族に

両親が共働きの場合も、母親が専業主婦の場合も、どちらのケースも、まずは「学校に通わせてくれたこと」「卒業させてくれたこと」に対してお礼を言いましょう。学費を捻出するというのはそんなに簡単なことではありません。両親はいろいろなことを我慢しながら、必死にあなたの学校生活を支えてくれたのです。

卒業式の後、まずはきちんと感謝の言葉を伝えましょう。

メッセージ例文

メッセージ例としてはこんな感じです。

「お父さん、おかあさん。いつも一生懸命働いてくれてありがとう。二人が私の学費を稼ぐためにいろいろなことを我慢して働いたり、いろんな感情を押し殺して頑張ってくれていたことを、いま改めてうれしく思います。本当にここまで育ててくれてありがとうございました。」

大人だからといってすべて我慢できるわけではありません。それでも、辛いことをたくさん我慢して、あなたのために働いていたということを理解して、お礼を言いましょう。

生活をささえてくれた家族に

もちろん学費だけではなく、食事や部屋の掃除など、忙しい合間をぬってしてくれたことはたくさんあると思います。そういうところもきちんとお礼を述べましょう。母だからといってそんなことをしてくれる義務はないのです。それでもしてくれていたのは、あなたのことを想えばこそ。そんな素敵な親に育てられてたということも感謝すべき点ですよね。

メッセージ例文

「いつも忙しいのにおいしい食事を作ってくれたり、掃除もしてくれたり、本当に感謝しています。いつも感謝しているけど、つい照れてしまって言えないからこの機会を借りました。これからもたくさん迷惑かけるかもしれないけれど、よろしくお願いします。二人の子どもに生まれて本当によかったと思います。」

たとえ家族でも口にしないと伝わらない

Graduation 317121 1280

家族でもこういった思いは口にしないと伝わりません。ですから両親は、ただただ我慢しているだけになってしまいます。もちろん、無駄だったとは思わないでしょうし、あなたの卒業を素直に喜んでくれるはずです。

しかし、それでもあなたの「感謝の気持ち」はしっかりと口に出して伝えるべきです。

家族へお礼を言うことが大事!

あなたのために頑張っているということがきちんとあなたに伝わっていることがわかれば、両親とも報われた気になり、すごく嬉しくなるでしょう。同時にあなたが大人になったことを実感することができます。卒業式という機会にはすごくぴったりですよね。

卒業式後は家族にメッセージを!こんな機会でもないときっと言えない

家族への感謝なんて、こんな機会がないとなかなか言えないものです。卒業式という、そういうメッセージを贈るのに恥ずかしいないタイミングだからこそ出来るモノなのです。これを逃すと、今後なかなかそういう機会はありません。下手したら結婚式くらいまでないかもしれません。ぜひこの機会を逃さずに、両親に感謝の思いをメッセージにしたため伝えてあげてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス