職場の雰囲気が悪いと感じる原因とすぐに実践すべき対処法

2016年11月29日人間関係, 雰囲気

会社の雰囲気が悪いと感じる理由は異動や繁忙期など

Gf01a201502071400

職場の雰囲気が悪い・職場の居心地が悪いと感じる主な理由は、人事異動や繁忙期などの要素が挙げられます。それが一時的であれば、我慢して落ち着くのを待てば良いのでしょうが、職場で居心地が悪いという状態が長く続くのであれば、人間関係やコミュニケーションが上手くいっていない証拠です。そうなると、さすがに見過ごす訳にはいきません。

行動に言葉を添えて職場の悪い雰囲気を変えてみよう

職場の雰囲気が悪い・職場の居心地が悪いときに、その状態を改善させたいと考えるのであれば、まずは自分から行動を起こしましょう。とにかく、コミュニケーションを取って職場の悪い雰囲気を変えるのです。

例えば、ただ「お疲れ様」と言うのではなく、面と向かって「お疲れ様」という。これだけでも印象は変わります。その際には、小さな行動で社員同士を結び付けて、お互いを信頼しあえるようパイプ役に終始しましょう。そうすれば、職場の悪い雰囲気や居心地が悪い感じは徐々に変わり、居心地の改善に繋がるはずです。

職場の居心地は仕事の進捗や生産性にも影響を及ぼす

どのような職場においても、コミュニケーションの重要性は言うまでもありません。各々の業務が違うとしても、お互いに会話をしないような状態であれば、当然ながら職場の雰囲気が悪い、職場の居心地が悪い、と感じてしまう一方です。より良い関係を築いていけなければ、仕事の進捗や生産性にも影響を及ぼすのです。

挨拶だけでも仕事の生産性を上げられます

自分の仕事を楽しんで、お互いの存在を認めてチームとして仕事を進めていくには、挨拶一つの意識で全てが変わります。朝の「おはようございます」だけで職場の雰囲気は明るくできますし、それが次の会話にも繋がります。周囲との距離が縮まればチームとして団結でき、仕事の生産性向上にも寄与してくれるのです。

その結果として、職場の雰囲気が悪い、職場の居心地が悪いと感じるケースは徐々に少なくなるでしょう。とはいえ、コミュニケーションは一朝一夕で劇的に変わる物ではありません。簡単なことですが、日々の積み重ねが職場の雰囲気や居心地が悪い状況を改善するうえでのコツです。

職場の居心地が悪い原因は自分にあるかもしれない

今の職場への不満として「職場の雰囲気が悪い」「職場の居心地が悪い」と思っている人もいるでしょう。しかし、何となくそう感じていても原因が分からなければ対応もできません。もしかしたら、雰囲気を悪くしている原因は自分自身にあるかも知れないのです。

普段、周りから避けられている人が何かを行動に移すと、触らぬ神に祟りなしとばかりに、余計に関係性が壊れる原因になりえます。改善へと意識を向ける際は、自分の行動をしっかりと見直しておきましょう。

Connection

自分の空気を明るく変えて周囲に伝えるのが一番スムーズな方法

あなたが何かの拍子に「この職場は雰囲気が悪いな」「どうも職場の居心地が悪いな」と感じてしまい、そのイメージを払拭できずに働いていると、知らず知らずのうちに態度に出ているかもしれません。

感情や態度は伝染すると言います。U字形の音叉の一方を叩くともう一方にも振動が伝わり音が出るのを共振共鳴といいますが、これは人間関係においても起こるのです。もし、自分にそういう気持ちがあるなら、まずはその点を見直し自分の空気を変えて周囲に伝えましょう。それが職場の雰囲気や居心地を改善させるための、一番賢くてスムーズな方法です。

職場の雰囲気が悪い状況を改善させるには自分を変え周囲を巻き込むのが最善

いかがでしたか?今回は、職場のの雰囲気が悪い・職場で居心地が悪いと感じた時の対処法について紹介してきました。相手を何とかしたいと考えているうちは、相手に自分の雰囲気が伝わるだけで、状況は変わりません。

職場の雰囲気や居心地を変えたいと考えるのであれば、まずは相手どうこうでなく「自分がいつも笑顔でいる」などのコミュニケーションを実践しましょう。そうすれば、共振共鳴して職場の悪い雰囲気が変わっていくでしょう。職場の雰囲気が悪いと感じている人は、「まずは自分から」という意識で改善を目指してください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年11月29日ビジネス

Posted by BiZPARK