データベースMongoDBの特徴

2016年12月16日MongoDB, データベース

MongoDBとは

Work 731198 1280

関係データベース管理システム以外のデータベース管理システムを指すNoSQLと呼ばれれるデータベースに分類されるものです。扱うデータの特性によって、関係データベース管理システムよりも安易かつ迅速に開発を行える可能性があります。MongoDBの最初の公開リリースは2009年の2月に行われ、2000年代後半に作られたNoSQデータベースの中では頭一つ抜けたシェアを占めています。

MongoDBの特徴

ではMongoDB特徴についてご紹介しましょう。MongoDBは、高性能なデータベースであり、クエリー言語サポートやセカンダリーインデクッス機能、その他同期生や保全性などの機能も含めています。また、ビッグデータや日構造データの処理が得意な点も大きな特徴と言えるでしょう。

MongoDBの問題点

高性能と言われるMongoDBですが、問題点がないわけではありません。実際にMongoDBを使用してシステムの改修を行おうとしていた企業が、利用を見送ったというケースもあるのです。その理由のひとつとして、パフォーマンスを担保しきれなかったことが上げられました。このように、MongoDBには、用途の向き不向きもあるため、すべてに適応すればいいという訳ではないようです。

MongoDBは特徴を踏まえたうえで使用するか検討する

MongoDBとはどういったものか特徴をご紹介してきました。MongoDBのシェアや高性能より使用を考える人が多いですが、利用の仕方によっては向き不向きがあるようです。特徴をしっかりと把握したうえで適用するようにしましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年12月16日ビジネス

Posted by BiZPARK