仕事の教え方が下手な人と上手い人の特徴

2016年11月29日教育

教え方が下手な人の特徴

G001 back0520140830122923500

仕事ができる、勉強ができる人だけが教えるのが上手だというわけではありません。

教え方が上手ではない人たちにはどのような特徴があるのでしょうか。

教え方が下手な人①「だめ」としか言わない

教え方が下手な人の特徴として「だめ」としか言わない人が挙げられます。

仕事を教わる側は、「だめ」と言われると、どうすればいいのか分からなくなります。教わる側からすると、「だめ」は、全く説明になっていないのです。

「だめ」ではなく、「そんな時は~だから、こうすればいい」という風に、解決策や理由を伝える教え方をしましょう。

教え方が下手な人②自分に余裕がない

教え方が下手な人の特徴の2つめとして、仕事上で自分に余裕がない人が挙げられます。

「この仕事は自分でやったほうが早いからいいよ」という方は失格です。

・「自分の仕事だけで手一杯で、教える余裕などない」

・「仕事を教えるのに時間をかけるぐらいなら、自分でやったほうが早い」

たしかにその通りかもしれません。しかし、それでは教わる側はいつまでたっても成長できません。部下を育て上げるのは、上司の大事な仕事の一つということを忘れています。

教え方が上手い人の特徴

頭の良し悪しだけではなく、教え方がうまい人には特徴があるようです。考え方やポイントなど、教え方が下手な人と上手い人にはどのような違いがあるのでしょうか。

教え方が上手い人①一方的な話をせず、体も使う

教え方が上手い人は、一方的な話はしません。一気に話すのではなく、実践してみたり、途中で質問タイムを挟んだり、部下側にも考えたり体で覚えさせるという時間を与えるのです。

実際に体験してみたり、失敗をさせたりして、部下に疑問を持たせて考えさせることも上手い教え方の一つなのです。

教え方が上手い人②物事の理屈を知っている

教え方が上手い人は、理屈を知っています。

「ここがこうなることによってこれがこうなる」と理屈を知っていると、いざ質問されてもどうしてこうなるかが具体化されていますから、分かりやすく教えることができます。教えられている側も、理屈がわかると納得しやすく、仕事も覚えやすいのです。

教え方が上手い人になるためのコツとは?!

教え方が下手な人と上手い人の特徴については、ご理解いただけましたでしょうか?

教え方がわからないとお悩みの方もいると思うので、そんな方のために教え方が上手い人になるためのコツをお教えします。

Cc library010008008

「学びを手助けする」という立場に立つ!!

教え方が上手い人になるコツとして、「学びを手助けする」という立場に立つことが大切です。「学習スタイル」や、「対人スタイル」は人それぞれであると科学的にも言われています。

教わる側に合わせて、その人にマッチしたサポートの仕方を考えることが、教育する側のあるべき姿なのです。

仕事上で教え方が下手な人・上手い人は「学びを手助けする立場」に立てるかで決まる

教え方が下手な人と上手い人の仕事上に見られる特徴について見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

教え方が下手な人に教わる部下は育ちません。教え方一つで部下の将来が決まると思っておいた方が良いでしょう!それほど教え方というのは重要なのです。

教え方が上手い人は、学びを手助けするという立場に立っています。一方教え方が下手な人は余裕がない特徴が見られます。

まずは一人前の仕事をしてこそ、人に教える立場にならなければいけませんね。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス

Posted by BiZPARK