部下に喜ばれる誕生日プレゼントのポイント

2017年1月16日プレゼント, 誕生日

部下の誕生日プレゼントを選ぶポイント①:予算は低め

Pure

部下に喜ばれる誕生日プレゼントで覚えておきたいポイントは、まず予算面です。上司と部下の関係性や年齢差によっても適当な予算は変わってきますが、部下の誕生日プレゼントの予算は一般的には低めで考えた方が良いでしょう。なぜなら、上司から高価なプレゼントをもらってしまうと部下は恐縮してしまうのです。「何かお返しをしなければ失礼だ」と考えてしまう部下もいるはずです。すると、いくら誕生日プレゼントをもらったからと言っても単純には喜べません。

誕生日プレゼントは3000円~5000円程度

上司として少しは羽振りの良いところを部下に見せたいと思うかもしれませんが、誕生日プレゼントは低めの予算設定にした方が、部下は素直に喜んでくれるはずです。具体的な予算は、3000~5000円程度で問題ありません!高くても1万円以内に抑えてください。

部下の誕生日プレゼントを選ぶポイント②:身に付ける物はNG

部下への誕生日プレゼントは、できるだけ身に付けるようなものは避けましょう。部下は意外と上司の目を気にしています。もし、誕生日プレゼントにもらったものがあまり気に入らなくても、「上司がせっかくくれたものだから身に付けていないと失礼だ」という気持ちから、無理をしてしまうかもしれません。上司として部下に気を遣わせることは避けたいですよね。

アクセサリーや時計などは遠慮する

アクセサリーや時計、財布、キーケース、キーホルダーは選びがちですがNGです。

これらは恋人や友人へのプレゼントであれば良いかもしれませんが、部下への誕生日プレゼントとしては相応しくありません。ただし、身に付けると言っても「お守り」は別です。部下を大切にしたいという気持ちが伝わりますし、身に付けるとは言っても、誰かに見せたり、センスが関係するようなものではないからです。また、男性の場合はネクタイも可です。ネクタイは毎日変えるものなので、上記の品よりは負担にならないはずです。

部下の誕生日プレゼントを選ぶポイント③:好みをリサーチ

部下に礼儀として誕生日プレゼントを渡すだけであれば、好みのリサーチは必要ないかもしれません。しかし、せっかくならプレゼントを気に入ってもらいたいですよね!また、プレゼント次第では、部下の信頼感をより強くすることもできます。そのために欠かせないポイントが、部下の好みのリサーチです。何も部下の好みど真ん中の誕生日プレゼントじゃないとダメと言っているのではありません。傾向を掴むだけでOKです。部下の趣味と全く違うものをあげても、プレゼントはタンスの奥底で眠るだけです。好みをリサーチするための最も簡単な方法は、部下の同僚に聞くことです。世代によっても、オシャレと感じるものは大きく異なります。まずは情報を集めましょう。

リサーチをすると自分が部下をちゃんと見ているか再確認できる

リサーチを開始すると、普段どれだけ自分が部下のことを見ているか、というのにも気づかされるでしょう。普段から部下をきちんと見ていれば、なんとなくでも好きそうなものが分かるはずです。もし、部下の好みがどうしても分からない場合は、センスが問われるプレゼントは避け、定番のものにしましょう。例えば、スイーツなどの食べ物なら、同じ職場であれば大体の好みが分かるでしょう。また、本や健康グッズなども定番です。どちらももらって損はないものなので、部下も困ることはないでしょう。

部下の誕生日プレゼントを選ぶ際はリサーチをして低予算の物

部下に喜ばれる誕生日プレゼントを選ぶ際は、あまり高すぎない低予算な物にしましょう。あまり高い物だと部下は萎縮してしまします。3000円~5000円で選びましょう。そして身に付けるような物は避けてください。普段も身につけなければと余計な気を使わせることになってしまいます。そして一番大事なのは、誕生日プレゼントに何をもらったら嬉しいか、相手の好みをリサーチしておきましょう。普段自分がちゃんと部下を見ているか知るいい機会でもあります。誕生日プレゼントの選択は迷うと思いますが、部下が喜んでくれるようにできるだけ悩んで決めてあげてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年1月16日ビジネス

Posted by BiZPARK