仕事に遊び心を持つ意味とメリット

仕事術

仕事での遊び心の必要性を説いた歴代の人々を紹介!

6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb s

大昔では老子を始め、多くの専門家が今、遊び心と脳の潜在能力の関係に注目しているようです。能力と効率を最大限に引き出す効果がある「遊び心」の効能に注目してみましょう。

老子が仕事と遊びに区別はないという内容の話をしている

老子の話した言葉のなかにこんな内容のものがあります。自分で仕事を生み出す楽しさを知っている人間にとって、仕事と遊びは一体で、切り離せないものなのです。

「生きることの達人は、仕事と遊び、労働と余暇、心と体、教育と娯楽、愛と宗教の区別をつけない。何をやるにしろ、その道で卓越していることを目指す。仕事か遊びかは周りが決めてくれる。当人にとっては、つねに仕事であり遊びでもあるのだ」

世界有数の経済誌フォーブスでも遊び心のことを取り上げている

世界有数の経済誌フォーブスの記事で、遊び心はクリエイティブな仕事に対して大きく貢献するという内容のものが掲載されたことがあります。遊び心が、自分の行動を観察するなど、自意識を感じる脳の部分をオフにしてくれるというのです。また、クリエイティブな仕事をしていなくても、遊び心は一定の貢献をしてくれるとのことでした。

仕事でも遊び心をもつメリット

仕事で遊び心をもつメリットは「仕事を楽しめる」ということです。この仕事を楽しむということが、どんなメリットを生むのかみていきましょう。

仕事で遊び心を持つメリット①最もパフォーマンスの良い仕事ができる

人間の脳は、リラックスしつつ熱中している状態が、一番パフォーマンスの良く仕事ができるそうです。子供のころに、何時間でも熱中して遊んでいたときのことを、思い出してもらえればわかると思います。仕事中は実際に遊ぶことはできませんが、遊び心をもつことで近い効果が得られるはずです。

仕事で遊び心を持つメリット②ゲームとして楽しめる

仕事に遊び心をもっていると、面倒な仕事でもどうやって楽しくやるか、ということを考えます。そうすると、ゲーム感覚でストレスなく仕事ができるだけでなく、どうしたら楽しくできるか考えるうちに、業務の時短化が進み、パフォーマンスもアップするのです。

遊び心を取り入れた方が良い意味とは

92be1b5f3328090473a4eea01718aebe s

仕事で遊び心をもったほうがいいとわかっても、最初はどう遊び心をもてばいいかわかりませんよね。仕事で遊び心を持てるようになる、いくつかの方法を紹介します。

遊び心を取り入れる意味①逆の発想を取り入れられる

まじめな人は、常に勉強して新しい知識やスキルを身につけようと思いますよね。もちろん、これは良いことですが、遊び心を持つためには、逆の発想をしなくてはいけません。自分が選ぶものの逆をあえて選択したり、今まで否定していたものを取り入れてみたり、といような体験をするのです。こうすると、自分の枠組みの外の経験をすることが出来るので刺激になりますし、新しい発見もあるはずです。

遊び心を取り入れる意味②対戦相手を作れる

仕事を遊び心をもって楽しむために、対戦相手となる人を設定する方法があります。同僚や、尊敬する先輩でも誰でもかまいません。相手がいるほうがどんな遊びだって、より楽しく遊べますよね。「負けたくない」とか「追いつきたい」という相手がいてこそ楽しくなりますし、高いモチベーションの維持にも効果があるので一石二鳥です。

仕事に遊び心を持つ意味は発想力を鍛えるため!メリットはパフォーマンス向上

仕事に遊び心を持つ意味は発想力を鍛えるためです。メリットは仕事におけるパフォーマンスが向上するからです。

仕事はゲームだと考えてみるなど、ちょっと意外なアイデアも出ていましたが、いかがでしたでしょうか。仕事のパフォーマンスあげるためにも、ぜひ「遊び心」を持っどんどんて取り組んでみましょう。遊び心とは心の余裕に他なりません。パフォーマンスをあげる効能もですが、仕事を楽しくするのも、あなたの「遊び心」ひとつと言えそうです。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス