新幹線で出張に行く際に押さえておくべき3つのポイント

出張, 新幹線

出張に新幹線で行く際のポイント①領収書を必ずもらう

Calculator 453792 640

新幹線で出張行く際のポイントでは、領収書を発行してもらう点が挙げられます。交通費は会社が支給することになりますので、後から経費精算を行う際に、領収書は必ず会社に提出しなければなりません。確実に発行してもらいましょう。領収書がなければ、例え出張に行った事実を把握できていても、経費精算ができない可能性が高いです。どこで乗車券を購入するかによって、領収書の発行方法は異なりますので、事前に調べておけば安心です。

領収書の発行方法

新幹線は、多くの会社員が出張で利用するので、乗車券を自動券売機で購入する時には、領収書発行ボタンを押すだけで発行してもらえるケースが多いです。ただし、宛名が必要な場合や窓口で購入したときは、その窓口で領収書を発行してもらいましょう。また、金券ショップで乗車券を購入するのであれば、金券ショップで乗車券の金額分の買い物をしたことしか会社には申告できません。場合によっては認めてもらえないので注意するべきポイントといえます。

新幹線で出張に行く際のポイント②出張パックを利用しよう

出張で新幹線に乗る際は、出張パックを利用すれば出張にかかる経費を抑えられます。乗車券の価格が安くなる訳ではなく、出張先のビジネスホテルの宿泊費のセット料金となっており、割安でどちらも利用できます。ビジネスホテルが指定されるので、自分が気に入っているホテルは選べません。そういったことを我慢できるのであれば、非常にお得なプランですし、経費精算のときに会社から「なぜ安い方を選ばなかった」と問いただされないように、最安プランを探しておくのがポイントです。

出張パックを利用する際の注意点

出張パックを利用するのであれば、あらかじめ指定しておいた時間の新幹線に、必ず乗車しなければなりません。駅に着いてから乗車券を購入するのであれば、乗り遅れても問題ありませんが、出張パックを利用してしまうと、乗り遅れるとキャンセル料金を要求される場合があります。

新幹線で出張に行く際のポイント③新幹線で休息しておく

新幹線は、在来線とは桁違いのスピードで目的地に着きます。それでも、2~5時間程度は新幹線に乗っていることになるので、身体を休めたり、リフレッシュできる暇つぶしを考えておきましょう。携帯ゲーム機や音楽再生プレイヤーなど自分の趣味に時間を費やして、頭をスッキリさせた状態で出張地でのビジネスに臨みましょう。

時間を有効活用してビジネスに活かす方法

出張は、普段の会社への出勤とは違い、慣れない場所に出向くことになるので、非常に体力を消耗します。通勤中に少しでも身体を休めて仕事に備えることが大切ですが、その時間を利用して、出張の目的を整理しておくのも重要です。ビジネスをスムーズに進めるには、何事も準備が大切です。仕事のことを頭の中で整理するのも大事な要素です。

新幹線で出張に行く際に押さえておくべき3つのポイントまとめ

出張に行くのであれば、基本的に新幹線であっても飛行機であっても、長時間移動することになり、目的地に着くまでに疲れてしまえば、それだけ仕事の効率も落ちてしまうので、新幹線の中で身体を休めるのか、それとも疲れた分を補えるように仕事の整理を行っておくのか。そういった意識も、仕事が成功するかどうかを決定づけるポイントといえます。有意義な出張を実現する為にも、ビジネスマンが考えておくことはたくさんあるのです。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月25日ビジネス