営業マンがストレスの限界を感じたときにやる気を取り戻す方法

ストレス, 営業職

営業マンのストレスが限界にきている

Girl 517555 640

営業マンのストレスは、日々の業務でどんどん蓄積されている

営業という会社の顔ともいえる職種で、日々過酷な仕事をしている人は、常に大きなストレスに悩まされています。そして、そのストレスはどんどん蓄積されて限界に来ていると言えます。

その原因は、

「今月もノルマを達成しないと」

「同業・同僚との競争に勝たなくちゃ」といったプレッシャーによるものがほとんどです。

そして、思ったような成績が出せないと、最終的には上司からの嫌味や説教が待っています。

このように、営業は常にストレスと向かい合っており、人によっては限界を超えた状態で業務にあたっているのです。

営業職は”2人に1人”が辞めたいと考える仕事

あるデータでは、営業職をしている2人に1人は「営業の仕事を続けたくない」と考えているそうです。

その理由としては、やはりノルマや社内競争による『ストレス』が大きな要因を占めているという結果が出ています。

仕事でのプレッシャーは、どんな時でも焦りや不安を感じてしまう原因なので、心が休まる暇がなく、限界がわからないまま日々をこなす状態に陥る悪循環を呼びます。

営業マンが抱えているストレスは、周りが思っている以上に辛い物で、ほとんどの営業の人は、その悩みを対処できていません。

ストレス相談をするのは女性がいい?

Guy silhouette watching sunset 640x480

人はどうしても辛くなった時、誰かに悩みを聞いてもらいたくなるものです。

しかし、男性は自分の悩みを打ち明けられない、もしくは自分で抱え込んでしまうという傾向にあります。「弱音を吐くのは情けない」「自分の力で解決しなきゃ」「愚痴を聞いてもらうのは申し訳ない」などの感情が強いからです。

そんな男性に対して女性というのは、ストレスに対する”心のケア”を器用に行えます。同僚同士で悩みを打ち明け合ったり、休日に友達と会い愚痴を聞いてもらったりショッピングをしたりと、上手に自分の心をコントロールすることができるのです。

営業の悩みを打ち明けるのは女性が適任!

上で述べたような要素から考えると、営業の悩みを打ち明ける相手は、プライドを大切にしてしまう男性よりも、愚痴を聞くことになれている女性を相手にした方が適任だといえるでしょう。

あなたがもし、営業でストレスを感じていて、それが限界だと思ったら、まずは身近にいる女性に頼るようにしましょう。

限界を感じたときの対処法は気持ちの持ち方を変える

営業の人がストレスで限界を感じたときに、驚くほどそのストレスを吹ひ飛ばせる方法がひとつあるのです。

それは気持ちの持ち方として『辞表を書いておく』ことです。仕事を辞めなさい、と言っているのではありません。辞表を書いておくことで「いつだって辞める覚悟はできているんだ!」という気持ちを持てるようになります。

自分の現状を「毎日が背水の陣なんだ」と実感をすれば、気が楽になり、さっぱりとした気持ちを持って仕事に取り組めるようになるのです。

Girl walking water bridge buildings 640x427

求人情報誌に目を通すだけでも効果的

また、営業の人のストレス対処法としては、求人情報に目を通すのも有効な手段のひとつです。

求人情報誌を見て、頭を一度リセットでき、視野が大きく広がります。しかも、良い仕事情報を見つけることができたならば、職場を辞めるきっかけにもなります。

見つからなかったら、それはそれで「この職場もそれほど悪いところじゃないんだな」と思えてくるようになり、思い止まることもできます。

そう考えるだけで、ストレスが軽減されますし、自分が限界だと思っていても、実は限界でなかった、なんてケースだってありえるのです。

ストレスを蓄積しているときは、何もせずただじっとしているのではなく、何かしらのアクションを起こしてみることで『前に進む活力』が沸いてきます。

ストレスが限界に達したとき営業マンはやる気を取り戻す工夫も

今回は、営業マンがストレスの限界を感じたとき、やる気を取り戻す方法についてまとめてみましたが、参考になりましたでしょうか?

「今月もノルマ達成してないじゃないか!」

「お前と同期のあいつは売ってきてるのに」

などなど、毎月のように嫌味や説教をぶつけてくる上司や先輩に囲まれて、ストレス社会に生きているのが営業マンです。

毎日こういった状況が続くと、ストレスを溜めすぎて限界がどこか感覚がマヒしてしまいがち。

でも実は、営業のストレスを軽減するための対処法は身近にあります。ストレスを感じて限界にきたときの、ストレス発散方法も身につけておきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス