【裏も使える!!】卓上カレンダーを便利に使うためのアイデア5つ

仕事術

①予定は簡略化して書く

書き込める欄が小さいので、自分なりに言葉を略しておおざっぱに書くといいです。

ちょっとした情報でも、視界に入っていると無意識に緊張感が高まって集中力が上がるそうです。その効果を活かすためにもごちゃごちゃと細かくスケジュールを書き込むのはやめましょう。

Architecture 932173 640

②予定の種類ごとに付箋で色分けする

カレンダーに直接書き込むのもいいですが、付箋に書いて貼っていくのもオススメです。

急な予定変更にも対応しやすいですし、色分けをすることで直感的にスケジュールを把握することも可能です。さらに、予定の種類や重要度などで色分けするととよりわかりやすくわけられます。

Document 428334 640

③1日が終わったら日付のマスに印をつける

1日の終わりに日付に印を入れましょう。これはパッと見たときに、今日が分かりやすいというのはもちろんですが、1日の終わりにチェックをいれることで「今日もがんばった」という達成感に繋がります。

また気持ちのオンオフの切り替えにも役立ちますし、次の予定までの時間の間隔も直感的に伝わります。

ちなみに終わったスケジュールにバツ印をつけるのは風水的にはNGだそうです。

Tax 468440 640

④裏をホワイトボードとして使う

最初から裏がホワイトボードになっているものも販売しているそうですが、自分のものがそうでないなら作りましょう。作り方は簡単です。

ホワイトボードシールを買って、サイズに合わせて切って貼るだけです。

外出する際はホワイトボード面に用件を書いて、見えるように置いておけば他の人にスケジュールを伝えることもできます。

その他にも軽いメモやメッセージボードとしても使えるのでオススメです。

Fountain pens 865993 640

⑤裏に手帳用ファイルを貼る

これも作り方はとても簡単。

手帳に貼る用のファイルを買ってきてカレンダーの裏に貼るだけ。ちょっとしたメモや宅配伝票など、机の上に置いておくと失くしてしまいそうなものを保存するのに役立ちます。

【裏も使える!!】卓上カレンダーを便利に使うためのアイデア5つのまとめ

卓上カレンダーを便利に使うアイデアを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。最初の3つは他のタイプのカレンダーでも使えますが、卓上カレンダーのように常に視界に入るもののほうが効果が高いです。

卓上カレンダーは裏も活用できるなんて本当に便利ですよね。

好きなデザインのものをデスクに置いておくと、気持ちも上がりますし、今まで卓上カレンダーを使用していなかった人もこの機会にぜひお使い下さい。その際にはここで紹介した便利に使うためのアイデアも活用してくださいね。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月25日ビジネス