カードローンのメリットと利用する際の必要書類

カードローン

カードローンとは個人を対象にした無担保融資のこと

Money 256319 1280

カードローンの特徴と知っておきたい必要書類について見ていきましょう。大手銀行でも行われている「カードローン」とは、個人を対象にした無担保融資のことをさします。発行元によって、それぞれ違いや特徴があります。カードローンは無担保であることから、基本的に誰でも借りられるわけではありません。しかし、お金を借りている以上「借金」という概念は忘れてはいけない重要なポイントです。

急な出費にも対応できる

銀行のカードローンと消費者金融のキャッシングは、イメージが違います。そのため、カードローンの方が抵抗なく利用できるという声を良く耳にします。既に銀行の口座を開設している場合などは最短で即日に融資が可能となることもあるため、「急な出費」や「高額の買い物」などのもしもの時に対応することができる点はメリットと言うことができるでしょう。

カードローンの利用に必要書類の提出は必須

お金を借りる以上、カードローンの利用に必要書類の提出は必須となります。カードローンの必要書類とは、運転免許証や健康保険証、パスポートなどの身元を証明できる本人確認書類が主となります。融資額が高額である場合は、別途収入が確認できる書類も必要書類に含まれている場合もあるので、申し込み前に確認が必要となります。

インターネット申し込みでは必要書類は画像データで添付する

近年は、急激なWEB化が進んでいます。街行く人の大半がスマホやタブレット、PCを持ち歩く現代において、カードローンもまた時代に応じた進化を遂げています。その一つに、必要書類の提出方法があります。インターネット申し込みでは、必要書類を撮影した画像データを添付することで、必要書類の提出とみなされるという便利なサービスを提供している発行元もあります。

カードローンは電話やインターネットで申し込み可能

「お金が必要」、「お金をすぐに借りたい」という場合でも、店頭に行く時間がないという人も多いでしょう。そのため、多くの場合では電話やインターネットで申し込みが可能となっています。もちろん、何らかの形で必要書類の提出をしなければなりませんが、わざわざ店頭に行くという手間を省くことができるので、カードローンに対する手軽さを感じている人も多いようです。

年齢・収入条件を満たせばカードローンは利用できる

カードローンは、正社員に限らず学生や派遣社員、アルバイトであっても、満20歳以上であり本人もしくは配偶者に一定の収入がある場合は、利用可能のサービスです。大手銀行や消費者金融会社など多くの会社で取扱いがありますが、銀行の方が比較的金利が低めに設定されていることも使いやすいとされている理由と言えます。

急な出費にも対応できるカードローンを利用する際の必要書類には健康保険証など本人確認できるものが必須

カードローンのメリットと利用する際の必要書類について見ていきました。カードローンを利用してお金を借りるのであれば、「安心して利用したい」と考えるのは当然のことです。また、会社によって個性や特徴があるように、必要書類の提出方法も、会社によって様々です。各社の特徴や利用に際するメリットなどを考え、必要書類方法など比較することにより、自分の状況に応じた最適のものを選択することが求められます。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス