上司へのメールに使える顔文字のセーフティライン

2016年12月6日上司, 顔文字

上司に送るメールでセーフの顔文字

Keyboard 114439 640

上司へのメールに使える顔文字のセーフティラインについて考えていきたいと思います。まずは上司に送るメールで使っても大丈夫な顔文字をみていきましょう。

お願いしますの顔文字 m(_ _)m

上司にお願いする機会は多いと思います。その時に使う顔文字はm(_ )mです。例えば「明日の12時までに承認のほど、よろしくお願いいたします。m( _)m」と使います。

Vサインの顔文字 (^-^)v

次にセーフの顔文字はVサインの意味の(^-^)vです。例えば「苦戦していた商談がうまくいきました(^-^)v」など喜びを表現する時に使います。

笑顔の顔文字 (^o^)

最後にセーフの顔文字は笑顔の(^o^)です。清々しい気持ちややる気を表現するにはピッタリです。「今日はいい天気ですね。いつも以上に営業活動ができそうです(^o^)」

上司に送るメールでアウトの顔文字

上司に送るメールでセーフの顔文字を3つ紹介しました。続いて、上司に送るメールでアウトの顔文字です。どのような顔文字がセーフティラインを超えているのでしょうか。

馬鹿にしたような顔文字 (´o`)??  (。´・ω・)?

(´o`)??  (。´・ω・)?のような、いかにも馬鹿にしたような顔文字は上司に送るメールで使ってはいけません。上司が確認した時点で怒られることは確実です。使わないようにしましょう。

意味が分からない顔文字 (∩´∀`)∩

意味が分からない顔文字もセーフティラインを超えています。例えばメールに「よろしくお願いいたします (∩´∀`)∩」とあった場合、気分がいいのか、馬鹿にしているのか受け取った側は意味がわかりません。

上司に送るメールで顔文字を使う際の注意点

上司に送るメールでセーフの顔文字と上司に送るメールでアウト顔文字の違いはおわかりになりましたでしょうか。顔文字はバリエーション豊富です。ビジネスメールでも使いたくなります。最後に上司に送るメールで顔文字を使う際の注意点をみていきましょう。

Keyboard 469548 1280

上司との距離感がセーフティラインを決める

上司に送るメールでセーフとアウトの顔文字を紹介ましたが、大事なのは上司との距離感です。上司と親しかったら\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?という顔文字を送っても笑ってくれるでしょう。逆に距離が離れている上司に(^^)/を使うと誤解を与えてしまうので注意しましょう。

メールの内容とタイミングを加味する

距離感とともに大事なのはメールの内容とタイミングです。真面目な文書で顔文字は不適切です。また顔文字は受け取る側によって、見え方が異なります。タイミングが悪いと上司の怒りを買う場合があります。

上司に送るメールで使える顔文字は種類より距離感で決まる

上司へのメールに使える顔文字のセーフティラインについてはいかがでしたか。上司に送るメールでセーフ・アウトの顔文字をみてきましたが、大事なのは上司との距離感です。メールで顔文字を使う時はまず距離感を考えるようにしましょうね(^^)v

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年12月6日ビジネス

Posted by BiZPARK