プレゼンする際にオススメの服装【女性編】

2016年11月29日プレゼンテーション, 女性, 服装マナー

プレゼン時の女性のファッションの基本

Dog 734689 1280

改めて、プレゼン時の基本であるオフィスでの身だしなみや服装のマナーをおさらいしておきましょう。

その上で、「プレゼン時にこの服を着ると自信がわく」という服装を見つけておきましょう。

プレゼンのときには自信が出るような服を着る!

プレゼン時には、服装の素材にも気をつけるようにしましょう。

基本的にデキる女性をプレゼン時に演出している方は、上品&デキル女性を印象づられるような麻、冬にはウールまたはカシミア、クオリティの高いコットンや、厚手のシルク素材のものを選んでいます。

「めざす自分の姿」にふさわしい服装や色をプレゼンでは意識しよう!

Women 428896 1280

大事なプレゼンの場面に臨む時には、「こうなりたい私」をイメージして下さい。

質のいいスーツや小物を普段から取り入れましょう。そして、なりたい自分のイメージに合わせ、色や服装を選択するセンスを磨くのも大事です。

プレゼンは、大勢の人たちを前にあなたが主役を演じます。話の中身はもちろんですが、見た目も成否を左右します。最低限、清潔感のある身だしなみをしているのが重要です!

ファッションで信頼感を演出してプレゼンを成功させる

女性の場合は選択肢が無限にあります。無難なファッションが黒のパンツスーツに黒パンプスです。

しかし、30代後半以降の女性がこの路線なのは、勿体ないのではないでしょうか。女性は大事なプレゼンに集中して臨むためにも、信頼感を演出してください。

プレゼンでは、貴方自身の見た目も発表の一部であることを自覚してください。

女性がプレゼンする際にオススメの服装

では、具体的なファッションポイントを紹介します。

注目したいのは、ズバリ青色を取り入れた身だしなみです。ネックレスやインナーシャツをジャケットに使えば、明るくハキハキとした活気も生まれます。物事を客観的に集中して、見ることができるため、的確な意見や判断が下せるようになるでしょう。

Lgf01a201412262300

シンプルなファッションがベター!

シンプルな白のワンピースに、シルバーの細ベルトは上品な装いです。

カラフルなのは、やり過ぎ感”が気になってしまいます。あくまでファッションは女性らしさを感じさせつつ、主張しすぎないシンプルエレガントこそが、プレゼンの場には最適でしょう。

スカーフとコサージュはどちらかにしてください。スクエアネックなど、胸元が一直線になるものも良いです。さらに、パワーポイントも青系でまとめてください。

女性がプレゼンする時はシンプルなファッションで信頼感を演出!

女性がプレゼンする時は、シンプルなファッションでその場にふさわしい姿を信頼感とともに作り出しましょう。

ファッションは相手へのマナーであると同時に、信頼感の表れでもあります。プレゼン当日には自信の持てる服装をして、成功をおさめられるように、参考にしてみてください。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年11月29日転職

Posted by BiZPARK