専門学校を辞めたい理由とは?後悔しない考え方のポイント3つ

専門学校

専門学校を辞めたいと考える人は多い

Lgf01a201411022100

専門学校は専門的な技術や知識が磨ける環境ですが、明確な目標がなく入学してしまうと、意味のない学校生活になってしまいます。実際に、専門学校に入学しても辞める人や、辞めたいと考える人は多く存在するのです。人生において後悔しないためにも、辞めたいときに考えたいポイントがあります。ここでは、詳しく見ていきましょう。

後悔しない考え方のポイント①:辞めたい理由を考える

Writing 828911 960 720

まず、専門学校を辞めたいと思い始めた理由を知ることが大切です。自分のやりたかった勉強と違った、自分が本当にやりたいことだったのかを不安に感じ始めた、学ぶのが嫌になった、人間関係がうまくいかず辞めたいなど、専門学校を辞めたい理由は様々です。どのような理由で専門学校を辞めたい願望を抱くようになったか、ゆっくりと理由を見つめ直してみましょう。

正常な判断をするためにも相談が大切

専門学校を辞めたいと考える場合、1人で見つめ直すのも大切ですが、周りの意見を聞くのも冷静になるためには大事なポイントです。専門学校を辞めたいと思い始めると、それしか頭に浮かんできません。辞めたいという考えだけに偏ってしまうため、正常な判断が出来なくなってしまいます。

そこで、専門学校を辞めたいと思ったら友人や親に相談し、意見を求めることが大切と言えます。相談しにくいと尻込みせず、自分の辞めたい理由を聞いてもらいましょう。相談することで、違った考え方が見えてきます。

後悔しない考え方のポイント②:辞めた後の進路を考える

On foot 484364 960 720

専門学校を辞めたい現実ばかり見ていると、辞めた後が大変です。なぜ辞めたいのか理由を考えるのと同時に、辞めた後にどうして行きたいのかも考えましょう。別の専門学校に行く、大学へ進学するなど、やりたいことが別にあるならば、その後の進む道もしっかりしています。しかし、ただ漠然とした理由で専門学校を辞めてしまったら、その後も抜け殻のような生活を送りかねません。自分が専門学校を辞めたあとのビジョンも、共に考えることがポイントです。

やりたいことが見つからないときはアルバイトをしながら考える

今、なにもやりたいことが見つからなくても良いのです。アルバイトをしながら、自分の将来を考えていく方法でも構いません。専門学校は、今までの義務教育とは違い、ある特定の専門知識についてピンポイントで学んでいきます。それに伴い、多額のお金も必要となってくるのが専門学校です。通った分のお金を、親に働きながら返すのが今のビジョンでも良いのでしょう。辞めたいと思うからには、しっかりとした心がけが大切になってきます。辞めたいと考えてだらだらと専門学校で過ごすより、自分にとってプラスになるでしょう。

後悔しない考え方のポイント③:自分が進む道を信じる

専門学校を辞めたいと思ってもためらう理由として、中退したらちゃんとした企業で働けないと思い込む傾向が見られます。しかし、そんなことはありません。辞めたいと思い自分の意思で選んだ、別の世界への道です。胸を張り、新たな道に進むべきです。中退という歴は付いて回りますが、辞めたいと思い、そう決断したならこれは自分に必要だったんだととらえ、プラスに考えていくことも重要なポイントです。

辞めないという決断ももちろんある

今までは、辞める方向で話を進めてきましたが、辞めないという決断もあるというのを忘れてはいけません。専門学校で得る知識は、普通に生活をしているだけでは学べないことが多いです。辞めたい理由ばかり浮かぶとしても、専門学校はいつでも辞められるのです。もし自分の中でまだ頑張れるかもと思うのであれば、普通の生活では得られない経験や知識を習得することはマイナスにはなりません。辞めずに通いながら、将来の道を考えましょう。

専門学校を辞めたいと思ったポイントを把握して将来のビジョンを明確にしよう

専門学校を辞めたいと考え、悩んでいる人は、ぜひこれらのポイントについて改めて考えてみましょう。ただ辞めたいと思うだけではなく、なぜ辞めたくなった理由を思い浮かべ、他の人の意見を聞きつつ今後はどう進んでいきたいかを考えてみるのです。そして、たとえ辞めたとしてもマイナス思考に支配されずに前進していきましょう。また、辞めずに進むという道もあるということを忘れてはいけません。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日転職