新入社員の外車選びにミニクーパーがおすすめな理由

2017年1月16日ミニクーパー, 新入社員

ミニクーパーがおすすめな理由①:お洒落で人受けのいい外車

1 7 11 r%20(2)

外車はデザインや性能の良い車が多いですが、その分周りの注目も集め易いので人目も気にしたいところ。特に新入社員の場合は、あまりに派手な車に乗っていると上司や友人からひんしゅくを買う事もありますので行き過ぎには注意したいところです。さてこのミニクーパーという車は、外車の中では印象がとても良い車で、外車特有の威圧感がほぼありません。愛らしい車として長い歴史を歩んできたので、外車でありながら新入社員が乗っていても、どんな世代からもウケが良いです。

ミニクーパーは知名度も抜群

知名度も抜群で、愛好家も多いため、新入社員はこの車つながりで新しい人脈が作れるかもしれません。またデザインもオシャレで可愛らしくセンスをアピールするのに一役買う車です。特に若い方には似合いますので、新入社員の方にはもってこいです。

ミニクーパーがおすすめな理由②:価格・維持費が安い

新入社員のうちに外車を持つというのは、費用的にかなり覚悟が必要になります。その点このミニクーパーは外車ながら費用面にも優れているのも魅力の一つ。新車価格は200万円程度であり、国産コンパクトよりはやや高くなりますが外車の中では現実味のある価格です。維持費についてはエンジンは1.2リッターもしくは1.5リッター、車重は1000kg程度ですので、自動車税や重量税は国産コンパクトと同水準ですので、新入社員におすすめです。

ミニクーパーの燃費性能は国産車とほぼ同水準

また燃費性能についても最新モデルでは18km/Lと、ほぼ国産車と変わらない水準になっているためガソリン代の心配もさほどありません。新入社員の給料でも十分維持は可能な外車ですので、無理のない外車ライフを送ることができるでしょう。

ミニクーパーがおすすめな理由③:走りにも定評あり

単純に走行性能を求めて外車を買いたいという新入社員もいらっしゃるかと思います。さてこのミニクーパーですが、見た目にそぐわずかなり本格的な走りが楽しめる車です。ボディやサスペンションは欧州水準となっていますので、国産コンパクトカーよりもしなやかな走りが体感できます。また「ゴーカートフィーリング」と呼ばれるクイックな走りがこの車の持ち味であり、ちょっとした道路でもスポーティな走りが楽しめます。

ミニクーパーは価格の割に高い走行性能を誇る

価格がリーズナブルな割りには高い走行性能を備えており、新入社員の給料で本格的な走りを楽しみたいという方にはうってつけの車でしょう。さらに走りに拘たいという新入社員には、価格はやや高くなりますが、スポーツグレードとなるクーパーSグレードをおすすめします。

新入社員にミニクーパーをすすめる理由は「知名度抜群」「外車でもコスパが良い」「高い走行性能」

この様にミニクーパーは見た目、価格、走りそれぞれの面でバランスが取れた車です。新入社員で外車が欲しいという方のイメージにピッタリの車かと思いますので、まず最初はこういった車から狙っていってみてはいかがでしょうか。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年1月16日ビジネス

Posted by BiZPARK