新入社員の誓いの言葉!入社式で行う宣誓文の文例

宣誓文, 新入社員

新入社員代表が入社式で話すべき宣誓の言葉は?

Brooklyn bridge 588949 1280

入社式で新入社員代表として誓いの言葉の話し手に任命されたら何を話せばいいのでしょうか。入社式の「誓いの言葉」に盛り込むポイントの1つが挨拶です。自分について簡単な紹介と入社に対する喜びの言葉を述べます。遠回しな凝った文章を話す必要はありません。新入社員らしく素直に気持ちを表現し、皆に伝わりやすい内容にしましょう。

宣誓の言葉は入社に対する喜びを述べる

苦しい就職活動を経て、新入社員として入社式を迎えたのですから、嬉しい気持ちでいっぱいのはずです。誓いの言葉では会社の一員として働くことができる喜びを存分に伝えましょう。ただし、過剰な敬語「~でございます」や「~と存じます」のような固い表現を使うことは避けた方がいいでしょう。新入社員らしい若々しい印象が失われてしまう可能性があります。

宣誓文で社長の訓示に対するコメントを入れるとなお良い

入社式で社長が述べた訓示に対してのコメントを誓いの言葉で入れるとぐっと魅力的な挨拶になります。ただし、アドリブで組み込む必要があるため、無理に入れようとしてパニックになっては意味がないので、あくまで「余裕があれば」の話です。そんな気の利いた誓いの言葉によって「今年の新入社員はやるな」と周りからみられるかもしれません。

入社式の誓いの言葉には新入社員としての抱負を語る

挨拶が終わったら、次は抱負を述べます。新入社員として、一生懸命頑張りたいという意気込みを誓いの言葉で表明しましょう。ただし、あまり遠い未来の抱負を言っても現実味がなく、信憑性が薄くなってしまうので、まずは1年後くらいを見越しての決意を発表すれば良いです。

宣誓文では新入社員らしい若いパワーをアピール

新入社員が唯一誇れるのがその若さです。少し大げさでも自分の中の「熱い思い」を語ってください。入社式で新入社員代表の誓いの言葉という二度とないせっかくの機会ですから、当たり障りのない言葉を選ぶのではなく、出席している役員や管理職の方々の記憶に残る誓いの言葉を目指してみてください。

誓いの言葉と同時に新入社員に対する指導・支援をお願い

抱負を述べたら、最後に上司や先輩社員に対し、指導・支援のお願いの言葉を告げます。仕事に関してはもちろん、社会人として右も左も分からない新入社員にとって上司や先輩の存在は非常に大きなものです。忙しい時間を割いて指導に当たってくれるのですから「これからお世話になります」という気持ちを込めて、お願いの言葉を入れましょう。

入社式の宣誓の文例

それでは実際の誓いの言葉の文例をみてみましょう。会社や立場によって内容は変わってくると思いますが、基本的な構成は参考になるはずです。入社式の「誓いの言葉」を述べるのは「あなた」なのですから、あなた自身を表現できる自分らしい言葉を選び、同期の新入社員にも刺激を与えられるよう、文例を見て参考にしてみましょう。

Microphone 298587 1280

誓いの言葉の文例:基本形

【基本的な文例です】

私達は本日、入社式という人生の中で大きな節目を迎え、希望と溢れる喜びを胸に抱きながら社会人への第一歩を踏み出そうとしております。

学生という身分から卒業し、今後は自分の仕事を通じて、自立した社会人としての教養、知識、責任感を持った人間性を身につけ、会社の発展に貢献していきたいと思っております。

本日は私達、新入社員のために、このような盛大な入社式を開催していただき、心より感謝申し上げます。

共に働く一員として私達を迎え入れて下さったことへの大きな感謝を胸に、1日も早く会社の戦力、貢献できる人材となってご期待に報いることが出来るよう、精一杯仕事に取り組み、努力精進し、成長していく覚悟です。

まだまだ未熟なものではございますが、この決意をいつまでも忘れることなく、諸先輩方のご指導を仰ぎながら、何事にも積極的に取り組み、向上心を持って邁進していくことを、ここにお誓い申し上げます。

宣誓文は抱負とやる気を!入社式の誓いの言葉では新入社員代表として恥じないように

新入社員代表として入社式で誓いの言葉を述べる大役は一生に一度です。また「誓いの言葉」を述べることになった人にとってはこれが初仕事です。宣誓の際は、思い切ってやり切りましょう。また、宣誓文を述べる事は新入社員としての立派な仕事なので、この機会を与えられたことを誇りに思ってください。文例を参考にしながら納得のいく「誓いの言葉」を堂々と宣誓し、社会人として素晴らしいスタートが切れることをお祈りしています。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年12月5日ビジネス