マーケティング職への転職を未経験でも成功させる秘訣

2016年12月16日マーケティング

「マーケティング」という仕事の具体的な内容をまずは理解しよう

Dog 1020790 960 720

マーケティングと一口に言っても、その業務は多岐にわたっています。また企業の内部でも仕事の役割はさまざまです。転職を考える前に、まずは一般的なマーケティングの仕事内容について把握しておきましょう。

仕事内容①:プランニング&リサーチ

マーケティングの業務といっても、企業によって仕事内容は様々です。まずは、事業を企画するプランニング業務や、市場を調査したり、分析するリサーチ業務があります。これらの業務を突き詰めることで、企業は新しい市場の開拓やヒット商品の開発に至るのです。マーケティングは、ヒット商品を生む土台作りといってもよいでしょう。

仕事内容②:開発・広告・販促

マーケティングの仕事は、企画や分析だけではありません。

・商品の企画・開発を行う業務

・製品を紹介するPR業務

・商品の販促・広告業務

このように、実際に動く仕事内容もあるのです。新しい事業を成功させるため、新しい商品をヒットさせるために、実際に広告、店頭、他媒体の活用方法などを考えるのです。そして、実行していきます。

マーケティング職へ転職するために必要な資格・スキルとは?

ここまでマーケティング職の仕事内容について見ていきました。ご理解いただけていますか?それでは次に、マーケティング職に転職するために資格はいるのか?そして求められるスキルについて見ていきましょう。

「資格」は特に必要ないが数字に強いのが重要

マーケティング職に転職する際に必要な資格などはありませんが、マーケティングはデータを多く扱います。そのため、数字に強い事や、データの分析を行った上で仮説を立てられる能力が必要となります。

消費者の好みを的確につかみ、良い結果に結びつけるための豊かなアイディアを生み出せる人が向いているでしょう。

スキルがあることが望まれる

先ほどはマーケティング職に転職する際に、資格は特に必要ないと紹介しました。続いては、マーケティング職に転職する際に、活かせる経験やスキルについて見ていきます。

①データ・情報分析能力

②アイディアを生み出す能力

③ワード、エクセル、パワーポイントなどの基本的なPCスキル

などのスキルを持っていることが望まれるでしょう。

マーケティング職への転職を業界未経験でも成功させるためには?

それでは最後に、業界未経験者の方でもマーケティング職に転職できるのかどうかについて見ていきます。最近人気のあるマーケティング職ですが、マーケティング職へ転職をするためには、何が必要となるのでしょうか?

Chihuahua 621112 960 720

未経験者には高いポテンシャルや+αが求められる

マーケティング職への転職希望者は最近増えてきており、競争率が高くなっています。また、そういったマーケティング職ですから、転職を考えている方は、他のライバルに差をつけるためにも、マーケティングの理解を深める必要があります。その理由として、こういったマーケティング職への転職は、経験者が有利とされているからです。

マーケティング職への転職を成功させるためにも、自分に足りないものを見つけ出し強化する必要があります。

未経験者は英語力やMBA取得などが必要

マーケティング関連職の場合、経験者の採用がほとんどです。未経験でもポテンシャル採用がある場合も稀にありますが、マーケティングの知識を有している、又は英語力の高さなど、アドバンテージがあるのが条件となります。

マーケティング関連の職種はどの業界でもコアなポジションのため、即戦力の人材を採用する傾向が非常に高いです。もちろん、業界未経験の採用がないというわけではありませんが、MBAを取得していることや、英語力が突出していることなどが条件となるでしょう。前述では、資格は特に必要ないと紹介しましたが、MBAを取得されていると企業へ自分を大きくアピールする材料となります。

分析力がある人は転職に有利

しかし、そういったマーケティング職の中でも、ものによっては違う職種からポテンシャルの高い人材を引っ張ってくる場合もあります。例えばリサーチの分野であれば、シンクタンクの研究員などでもいいです。その理由として、マーケッターには、分析力は必要不可欠のため、シンクタンクの研究員などは未経験でも採用される可能性が高いです。

しかし、日常的に行っているデータの数学的な分析だけでは、ヒット商品を生み出す事はできません。

マーケティング職への転職を未経験でも成功させるには、英語力やMBA取得が秘訣となる

マーケティング職への転職を、未経験でも成功させる秘訣を紹介してきましたが、いかがでしたか?今回ご紹介したケースから、マーケティングの職業というのが実際にどのようなものかが伝わったかと思います。正直なところマーケティング職へ転職するために、絶対にこの資格が必要といったものはないです。

業界未経験でマーケティング職に転職したい方は、資格はなくとも、英語力やMBAを取得している・また、マーケティングを勉強しているなどが必要です。そして、自分の現職がマーケティングという新たな仕事にどのように結びつき、役立つのかというのを明確にしておくといいと思います。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年12月16日転職

Posted by BiZPARK