新入社員がペーパードライバーで車を運転させる際の注意点

2016年12月8日新入社員, 運転

ペーパードライバー新入社員の運転での注意点①教習に行かせる

Road 367536 640

仕事をする上で、運転は必須。営業職ならなおのこと、そういった機会が多いでしょう。

それなのに、新しく入ってきた新入社員がペーパードライバー…。いきなり運転させるわけにはいかないし、教育係に運転の教習まがいのことまでやらせるわけにはいかないし……。

対策として一番適切なのは『ペーパードライバー教習』に行かせることでしょう。

ペーパードライバー教習に行って運転に慣れよう

新入社員がペーパードライバーだった場合、運転に対する恐怖や運転自体に慣れない事で、事故を起こすリスクがあります。あるいは、社用車を傷つけてしまったり、そういった危険や業務への支障、損害を考慮すると、教習所に行かせて運転に慣れてもらうのが一番です。

ペーパードライバー新入社員の運転での注意点②最初は迷惑をかけるのが仕事

当然ですが、いきなり新入社員に運転させるのはやめましょう。

まずは、「土地勘を養わせる」「仕事に慣れさせる」はじめていきましょう。新入社員側としても、無理して「僕が運転します!」なんて意地を張らずに、ペーパードライバーであるなら、まずは普通に運転できるようになるまで努力しましょう。

ペーパードライバー新入社員は運転できないのが恥だと思わない

新入社員はまず、運転できないというのが恥だとは思わないこと。

そういった”技術”というのは後からだっていくらでも身に付けられます。ですから新入社員は、まず最初は先輩に甘えて、助手席でおとなしくしているようにしましょう。まずは仕事に慣れる事に集中です!

ペーパードライバー新入社員は運転の仕方など仕事以外の事も聞いてみよう

新入社員ならまず最初から一人で、というのはないと思います。

先輩社員に付いて、お得意先回りをすると思いますから、その時に、車の運転の練習も兼ねてできるのではと思います。

その際、新入社員は先輩にいろいろと教えてもらいましょう。仕事はもちろんですが、車の運転仕方や都内の回り方など恥ずかしがらずに、初めての事ばかりなのでと教われば良いと思います。

ペーパードライバー新入社員の運転での注意点③車の使用に規定を

何度でも言いますが、ペーパードライバーの運転はとても恐ろしいものです。

会社の車で事故を起こすと大変なことになりますし、命にも関わってくるので、車の使用については規定を設ける、という会社もあります。

Rolls royce 54855 640

車の使用に関してルールを説明してくれる会社も

会社として入社○年目までは社用車運転させてはいけない、という決まりがあるところもあります。

ルールがあるなら説明してくれるでしょう。ルールがなければ、車の使用にルールを設けて新入社員の安全を最優先しましょう!

ペーパードライバーな新入社員の注意点は安全運転が難しい

今回見てきた注意点では、結論から言えば、『ペーパードライバーな新入社員に運転させてはいけない』でしょう。

荒療治であったり、慣れを期待してほんの少し運転させてみたり。それだけでもなるべくなら控えるべきです。今は「ペーパードライバー研修」などもあるので、素直にそういったところへ通わせるのがベストですね。

事故や怪我があってからでは、遅いのです。会社にとっては事故を起こさない事が一番大切なことので、新入社員がペーパードライバーである場合、素直に上の人へ相談しましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年12月8日転職

Posted by BiZPARK