社会人が休日にボランティアへ参加する方法とメリット

2017年1月16日ボランティア, 休日

ボランティアにも様々な種類がある

Man 734579 640

社会人が休日にボランティアをするといっても、大変な労働をしながら人助けをするばかりではありません。

地域によって様々なボランティア活動があり、自分にできる範囲の簡単なボランティアもあり、参加が可能です。中にはイベントのスタッフとして参加して、自分も一緒に楽しむというお得なボランティアもあります。このように簡単なボランティアや自身が楽しめるものと種類は多くあります。

自分にできそうな気軽なものから始めよう

先ほども紹介したように、簡単なボランティアから、楽しみながら参加できるものなど、ボランティアの種類はさまざまです。

また、ボランティアの中には視覚障害者への新聞の読み聞かせや、子供への絵本の読み聞かせ、地元のお祭りのスタッフや施設の外出の付き添いなどもあります。もちろん自分にできそうなものを選び参加できるので、社会人の方は休日の予定や体調次第で申し込め、安心して参加できます。

社会人の方であればまずは、休日限定で遠出の必要がない簡単なボランティアから始めてみるのがいいでしょう。簡単なボランティアは初めて参加されるという方も多いので安心です。

社会人がボランティアに参加するためのオススメ方法

社会人が休日に、簡単なボランティアへ参加するには、市報で募集されている活動に申し込むのが一番です。社会人でも活動可能な休日イベントの簡単なボランティアを募集している場合が多いので、そこに簡単なボランティアはないかと問い合わせるのが手っ取り早いでしょう。

また、介護や介助などの福祉ボランティア以外は特に資格や研修の必要なく、社会人は休日だけの参加もできます。

地域のボランティアセンターに登録しておくと便利

地域によっては、社会福祉協議会にボランティアセンターというものを設けていて、随時ボランティアの登録を受け付けています。

地域の福祉イベントやボランティア活動に関する広報誌が届いたり、ホームページから簡単なボランティアを探して応募ができるようになるので便利です。社会人の方で、休日に簡単なボランティアから始めたいと考えている人には、このような方法がオススメです。

社会人がボランティアをするメリットは人脈が増えること

社会人で休日にボランティアを行う人は、年齢も職業も様々です。社会人なら、会社の付き合いとは違った人達と知り合うことで、仕事に対するストレスを忘れられるほか、ビジネスにおける心構えや仕事を進めるコツまで様々な情報を共有できます。

つまり、自分にとって価値が高い「人脈が増える」というメリットがあるのです。それに、ボランティアは基本的に誰かに強制されるものではなく、社会人が自発的に休日に行動するものですので、会社の様に窮屈な人間関係はありません。このようなメリットもふまえ、社会人の方は休日に簡単なボランティアからはじめてみてはいかがでしょうか?

自分の行動に責任と自信がもてるようにもなる

Lgf01a201407270200

平日に仕事で上司や先輩から命令されたり、注意されたりしてストレスを感じている社会人こそ、休日に簡単なボランティア参加をして得られるメリットもあります。社会人が休日に参加アするボランティア活動は、自分の意志を尊重して貰えるので、物事を自分で決めて動かねばなりません。

そのため、自分の行動に責任を持ち、結果が良ければそれが自信にも繋がります。自分のしている行動が誰かの為になり、感謝されるようになると、それだけで仕事とは別の意味で社会人としての達成感を持てるのです。

社会人が休日にボランティア参加をすれば人脈が増え行動に責任感を持てるようになる

社会人が休日にボランティア活動をすれば、人脈が増えて行動に責任と自信も持てるようになります。自分に自信が持てるようになれば、仕事に対しても前向きになれるのはもちろん、社会人としての自分の価値は仕事の能力だけではない、そう感じられてストレス軽減にも繋がります。

社会人の方で、休日に自宅で寝てばかりの人は、ぜひ簡単なボランティアから参加してみてはいかがでしょうか。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス

Posted by BiZPARK