休日はお金かかる?社会人なら知っておきたい娯楽の選択肢

2017年1月16日休日

社会人のお金の使いかた

Coins 163517 1280

社会人になれば安定した給料が入ってきます。実家暮らしの人もいるかもしれませんが、一人暮らしの人も多いでしょう。そういった場合家賃、食費、光熱費、水道代、インターネット代、電気代など、公共料金はもちろんすべて自分で払わなければいけません。しかし、払わなければいけないお金を払って、残ったお金の使い道はその人の自由です。公共料金も節約することによって自由に使えるお金を増やすことができます。社会人のなかには、余ったお金を貯金する人もいれば、思う存分散財して楽しむ人もいるでしょう。

社会人がお金を使うのは基本休日

そこで、社会人が余ったお金を使うのはやはり休日が中心となってくるでしょう。仕事でたまった疲れを、休日を使って好きなことをして癒す。個人次第ですが、娯楽を楽しむためにはすくなからずお金がかかります。そこで、お金の使い方を二つのパターンにわけて、休日の楽しみ方をいくつか紹介していきましょう。

社会人のお金の使い方① 思いっきり豪遊

有給や休日をつかって、自分で稼いだお金で思いっきり遊ぶのは普段会社によってしばられている社会人には、しがらみから解放されることにより、大きなストレス解消へとつながります。やはり多額のお金をかけることにより、その分受けられるサービスも大きいのです。

休日はレジャーを楽しむ

社会人の休日の過ごし方として、まっさきに思い浮かぶのは旅行でしょう。移動費や、ホテル代など出費は大きいものの、移動を含めて、知らない土地や好きな土地での観光は、誰だってわくわくするものです。旅館にとまれば温泉もあります。温泉に入れば普段の疲れがとれるのは間違いなく、食事も豪華なものが多いです。友達と一緒にいけばさらに楽しいでしょう。他にもお金ができることによって、昔じゃ買えなかった高価な服や、楽器やスポーツ用品なども買うことが出来ます。お金を使って休日に出かけたり、ライブをしたり、スポーツをするというのも、社会人の代表的な休日の過ごし方でしょう。

社会人のお金の使い方② 遊びながら貯金

Euro 870757 1280

「将来は結婚をして子供を作りたいのでそのための教育費などを蓄えたい」、「老後が心配なので貯金をしたい」という人は、稼ぎができたからといってあまり散財しすぎないほうがいいかもしれません。かといって、節約ばかりの毎日ではストレスがたまる一方でしょう。そういった場合には、あまりお金をかけないささやかな休日の楽しみ方をするのが得策です。

休日は節約しながら楽しむ

それではお金をかけない楽しみ方にはなにがあるのでしょうか?おススメは読書です。中古の本屋などにいけば、100円ほどで中古本が売っているところもあります。他にも家でインターネットを繋いでいれば楽しむことができるし、レンタルDVDなどを借りて見ることなどもできます。家でテレビを見るのもいいかもしれません。お金をかけないで楽しめる娯楽はたくさんあるのです。

それぞれのビジョンに合わせた楽しみ方をしよう!

お金の使い方は人それぞれですが休日だから、社会人になってお金があるからといって使い方を間違えると確実に身をほろぼしてしまいます。しっかりと自分のやりたいことや先のことを見据えて調節しながら、お金をつかっていきましょう。休日にお金を使ってストレスを解消するのも、貯金をするのも同じくらいに重要です。しっかり考えながら生活しましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年1月16日ビジネス

Posted by BiZPARK