PコートやダウンはOK?スーツの上に着るコートのマナー

身だしなみ

スーツの上にダウンジャケットは、カジュアルな印象

Sidewalk 657906 960 720

真冬に必須の防寒アウターとして人気が高いのは、軽くて暖かいダウンジャケットですよね。ダウンジャケットは防寒向けのアイテムとして作られているため、厚みがある分重い印象を与えてしまいがちです。

また、フードの取り外し可能なダウンジャケットもありますが、ダウンジャケット = カジュアルなので止めておいた方が無難です。会社の建物に入る前に脱いだとしてもかさばりますし、就活はバッグを持ちますから、更にダウンを手に持つとモコモコして持ちにくいのが難点です。

ダウンジャケットはオフィスむきではないためNG!

ダウンジャケットはオフィスには向いていません。カジュアルなため、どうしても学生っぽさが出てしまいます。しっかりした社会人と見られたい場合、ダウンジャケットは着ていかない方が良いでしょう。

これから社会人になってからトレンチコートやビジネスコートを着るようになるので、今買っておくのをおすすめします。しかしどうしてもダウンジャケットを着る場合は、色もシックな黒とかグレー、ベージュがふさわしいと思います。

スーツの上にPコートは、許容範囲でOK

厚手の生地に、腰までの丈、がっしりとしたシルエットが特徴のPコートは、ボタンがシングルのものはカジュアルな印象を演出し、ボタンがダブルのものはかっちりとしたフォーマルな印象を与えてくれます。

リクルートスーツの上にPコートを着るのは、まだ許される範囲です。もちろんトレンチコートやビジネスコートのほうが良いですが、Pコートならぎりぎり許される範囲と言えます。Pコートもカジュアルな服装ですが、襟がついていてトラッドな印象を与えてくれます。

スーツの上にPコートを着るのであれば、シックな色!

許される範囲と言ってもPコートもそんなに良い印象を与える訳ではありませんので、Pコートを着るなら、色も黒か紺などシックな色にして下さい。

もちろん建物に入る前に脱いで、手に持ちましょう。あまり厚手のものだとかさばりますので、その点も考えなくてはなりません。

スーツの上にモッズコートを着ると、学生気分が抜けていない印象

1960年代のロンドンで若者たちがモッズコートを愛用していたため、「モッズ」たちのユニフォーム的なファッションとされていたモッズコート。もともとモッズコートは、カジュアル向きのものでしたが、ビジネス向きのものも出てきました。

しかし、リクルートスーツの上にはモッズコートも止めておいた方がいいでしょう。モッズコートもカジュアルな服装ですし、きちんと感がないのでオフィスにふさわしくない服と言えます。学生気分が抜けないような印象を与えてしまうでしょう。

モッズコートより、トレンチの方がビジネス向き

Wanderer 455338 640

どうしてもモッズコートを着たい人は黒なら目立たなくていいかもしれませんがお勧めはできません。会社に入る前に脱ぐとしても、持って歩く姿はあまり良い印象は与えられないでしょう。

この機会にスーツにふさわしいような、トレンチコートやビジネスコートを買うことをお勧めします。そんなに高級なものでなくてもいいので、社会人になっても着られるコートがあると就活に便利だと思います。

スーツの上にPコートを着る際は、シックな色!トレンチが無難でオススメ!

スーツにPコートやダウンはOK?着用マナーとキレイに見せるコツをお教えしました。リクルートスーツの上にPコートを着るのは、まだ許される範囲です。会社帰りの男性の服装を見るとよくわかると思います。

ダーク系のトレンチコートなどが多いことに気付くと思います。許される範囲と言ってもPコートもそんなに良い印象を与える訳ではありませんので、Pコートを着るなら、色も黒か紺などシックな色にして下さい。スーツに浮かないようなトレンチコートなどを用意することを考えておきましょう。

あわせて読みたい特集記事

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス