社宅へ引っ越した時にする挨拶と手土産のマナー

引越し, 挨拶, 社宅

社宅に引っ越した時は挨拶をしておかないと印象が最悪

Young woman 1149643 960 720

まず、引っ越し作業を始める前日までには、住民の方へ挨拶を済ませておいた方がいいと思います。

一般のマンションなどに引っ越しするのとは違って、横も上も下もみんな会社の方なので最初の印象で悪い印象を持たれては、今後の社宅生活が大変です。

チャイムを鳴らせば応答してくれるので心配せず挨拶に行こう

そして、社宅ですのでほぼ全員がチャイムを鳴らせば応答してくれると思います。これは、一般のマンションの引っ越しの時ではほとんど無視されることが多いと思いますが、逆ですね。行っても無視されるし…と躊躇している人もいるかもしれませんが、悩まず挨拶に行きましょう。

挨拶の時に手土産があると名前を早く覚えてもらいやすい

社宅は出入りが激しいので、引っ越しの挨拶に行ったとしても名前をなかなか覚えてもらえない可能性があります。ですから、手土産に「ご挨拶 名前」と熨斗を付けて渡すのがいいですね。名前を早く覚えてもらえた方が、早く社宅に馴染めます。

社宅の挨拶で持っていく手土産は「洗剤」や「地元の名産」が◎

挨拶とともに持って行く手土産ですが、社宅に住んでいる人の年齢は様々ですよね。自分達が好きなものでもいいですが、みんながみんな好きとは限りません。出来れば、喜んでもらえる手土産の方がいいですよね。

一番無難なものが「衣類用洗剤」や「食器用洗剤」などの消耗品です。あとは、社宅と自分の地元が離れているようならば、話のネタにもなるので地元の有名な物などを持って行ってもいいと思います。今度、お話しする時の地元のお話ができると思います。

どうしてもいい商品がない場合はお菓子の詰め合わせが無難

どうしてもいいものがないようであれば、デパートなどの地下で売られているお菓子の詰め合わせでもいいでしょう。ただし、近年食物アレルギーを持つ方が増えているので、その点だけ考えて用意するのがいいと思います。

今後付き合って行くうえで、面倒なことにならないよう対処するのがベストです。引っ越しの挨拶に行く時は手ぶらではなく、是非何かご挨拶のお供を持って行ってください。そうすれば、社宅での第一歩が円滑に進むと思います。

挨拶に行くタイミングは引っ越し作業の前

挨拶に行くタイミングとしてベストなのは、引っ越しの作業が始まる前日、または当日の引っ越し業者が来る前の時間帯です。これは、社宅に限らず一般のマンションでも同じだと思うのですが、エレベーターなどを使う場合は引っ越し作業のため使用が制限されてしまいます。

なので、それを事前に伝えないと、社宅に住んでいる方々に与える印象が悪くなってしまいます。まして、エレベーターがない階段の社宅の場合、階段を塞がれてしまったらとても迷惑ですよね。

もしも会えなかったら日を改めて必ず挨拶に伺う

Child 544316 960 720

引っ越しの挨拶に伺った際、万が一チャイムを鳴らしても出ない方がいた時は、時間を改めて行った方がいいでしょう。

ただ、それでもまれにドアを開けてくれない人もいます。そんな時はもう諦めて会った時に軽く挨拶するのがいいと思います。直接会えなかったにもかかわらず、事前に挨拶に伺ったからといって、タイミングを改めて行かないのはNGです。

社宅へ引っ越した時は適切なタイミングで挨拶に伺い、気の利いた手土産も持っていこう

社宅へ引っ越した時にする挨拶と手土産のマナーについてご紹介しましたが、いかがでしたか?社宅は同じ会社の方が住んでいる場所ですので、ここで問題が起きれば会社でもやりにくくなってしまいます。

なので、まずは社宅で生活する第一歩として気持ち良く挨拶をして自分達のことを知ってもらいましょう。そうすれば、いろいろと教えてくれて助けてくれる人が見つかると思います。何事も円滑に進めて行けば快適に暮らせる場所だと思います。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス