彼氏が海外転勤するときの最善の身の振り方

海外転勤

海外転勤を機に彼氏と結婚するなら…

Marry me 1044416 960 720

以前から結婚しようと彼氏と二人で考えていたのなら、迷わず結婚して彼氏についていくのがいいでしょう。初めての海外転勤なのだとすれば、彼氏も不安を感じているはず。海外転勤先にあなたがついていけば、彼氏にとって強い心の支えになるはずです。海外転勤を機に結婚するケースは多いですし、周囲からも受け入れてもらいやすいでしょう。

彼氏の海外転勤!結婚してついて行くなら準備はしっかりと!

結婚して海外転勤先で暮らすというのは、想像以上に大変なものです。語学力が必要なのはもちろん、文化的、政治的な違いも認識した上で行かないと、普段の生活や行政的な手続きに戸惑うことになります。

また、治安の問題なども調べて安全に問題が無いと確認しておかないと、親から賛成してもらえない可能性もあります。初めての海外生活だと浮かれるのではなく、気持ちを引き締めて海外に向かいましょう。

彼氏と結婚して海外転勤について行くのであれば、気持ちの準備とリサーチが大事です。

海外転勤を機でも彼氏との結婚をしないのなら……

今まで海外に行った経験が無く、語学力にも不安があるとなると、ついていく気になれないのも仕方ありません。特に、海外転勤の期間が長期に渡る場合は、決断できない人も多いでしょう。ただ、海外という遠く離れた地で彼氏を一人にしておくと、どうしても気持ちは離れてしまいやすいです。彼氏との関係が自然消滅してしまう可能性も覚悟する必要があります。

結婚したいのなら「別れ」の可能性も視野に

海外転勤についていき彼氏と結婚するのか考えたとき、日本で暮らし続けたいとか、今の仕事を日本で続けたいなどと強く感じる人もいるでしょう。

それはそれで仕方ありませんが、やはり海外転勤のある仕事をしている男性としては、結婚して一緒に海外で暮らしてくれる人を望んでいる人が多いでしょう。自分が海外では暮らせないと判断したなら、その人との結婚を諦める覚悟も必要です。

彼氏の海外転勤を否定するのは現実的ではない

いざ海外転勤するとなったとき、彼氏に「海外転勤自体をやめてほしい」と頼むのは少し無理があります。海外転勤が当たり前のようにある会社の場合、拒否すれば懲戒解雇になる可能性もありますし、そうでなくても、人事的な評価は間違いなく下がり、彼氏の今後の昇進に悪影響が出るでしょう。

それに、一度海外転勤を拒否したところで、今後も海外転勤はあるでしょうし、拒否し続けられるものでもありません。

事前に確認しておくのが大事

海外転勤についていけるかどうか考えるタイミングは、早ければ早いほうがいいです。結婚も視野に入れて付き合っているのなら、早い段階で海外への転勤はあるのかを聞いておき、自分がついていけるかどうか真剣に考えておくべきです。「転勤」も「結婚」も一生を左右する問題なのですから。

彼氏の海外転勤は「結婚を考える」には良い機会

彼氏が海外転勤をするとなったら、結婚してついていくか、ついていかず関係を諦めるかの2択になりやすいです。海外転勤そのものを取り消してもらうのは現実的ではありません。自分が海外で暮らせる自信があるかどうか、海外までついていきたいと思えるほど彼氏が好きかどうか、よく考えて判断しましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス