ピアスやひげはNG?履歴書の証明写真から伝わる印象

証明写真

履歴書の証明写真はひげで映らないほうが良い

Man 885223 1280

男性が、履歴書の写真を撮る際に気を付けたいことは、清潔感です。ひげを生やすと顔も隠れますし、履歴書の写真を見たときに、不潔な印象を抱く方も少なくはないかもしれません。

年配の方なら良いのですが、ひげを生やすと若いと老けて見えてしまうこともありますので注意が必要です。

爽やかさがポイント!一部の職種以外はひげや長髪を避けるべき

一部クリエイティブ系の職種ではない限り、ひげは剃り、あまり長髪にしないで履歴書の写真を撮影した方が無難です。

髪型もひげと同じく、さわやかで真面目に見えるようなスタイルがいいでしょう。職種によっては黒い髪色でないといけないようなところがありますので、その点には特に注意してくださいね。

履歴書ではピアスを付けた証明写真も避けた方が良い

ピアスは、男女問わずオシャレでしている方も最近は多いようですね。洋服に合わせて選んだりも楽しいことでしょう。

そんなピアスですが、年配の採用担当者や面接官の中には古い考えの方もいます。誠実な人格の持ち主でも、見た目だけでチャラチャラしているように思われてしまうこともあり、非常に損をしてしまうのです。

どうしてもピアスが付けたいなら目立たないものにすべき

ファッション・美容業界以外の人は、履歴書の写真を撮影するとき、ピアスを外すと良いでしょう。ピアスを付けるにしても、できるだけ目立たせない方が無難です。

どうしてもピアスを付けたい場合、小さく目立たないものや、色のついていない透明のものなどもあるようですので、履歴書の写真を撮影するときは工夫してあまりわからないようにしましょう。

ファッション業界以外はピアスだけでなくアクセサリー類も外した方が無難

Woman 659352 1280

ピアスだけではなく、イヤリングやネックレス類も写真を撮るときには外しておくと無難です。オシャレは他でもできますからね。

ただ、ファッションや美容業界を志望するなら、センスを魅せるために付ける場合もあるようなので、先輩のアドバイスを参考にするといいでしょう。

メガネもはずした方が綺麗な映りになる

メガネをかけて履歴書の証明写真を取ろうとすると、レンズに反射して目がきれいに映らないこともあるようです。特に女性の場合は、メガネだとあまり良い印象を受けない面接官もいるようですので、できるならばはずしておいた方が無難と言えるでしょう。

できるだけ清潔感があふれ、美しく見えるように工夫しましょう。

履歴書の証明写真でのひげ・ピアスは不誠実な印象を与えかねないので避けるべき!

いかがでしたでしょうか?履歴書はあなたを代表する書類です。良い印象を与えることができなかった場合、いくらあなたが素晴らしい人材でも書類審査で落とされてしまうこともあります。

そんな残念な結果にならないためにも、ひげやピアスなどにも十分に注意をして写真を撮るようにしてください。男性はひげを剃り、性別問わず、付けるなら目立たないピアスをして、履歴書の写真を撮影しましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2018年1月19日転職