盛り上がる宴会芸のポイントと 絶対外さない団体芸ネタ

2017年1月16日宴会芸, 飲み会

盛り上がる宴会芸をするには声出しが重要!

Tsj85 kawamuraouen20150208103603500

盛り上がる宴会芸や外さない団体芸をするには、まずは基本の声出しからです。宴会の場ではワイワイガヤガヤしているので、小さい声で何かをやっても、少し離れたテーブルまでその声は届きません。

会場が大きくなればなるほど、大きな声を出す必要があるので注意しましょう。宴会芸で出し物をする事になっている人は、自分がどうやって注目を集めるか事前に考えておき、さらには声出しの練習をしておくことをお勧めします。

声出しの内容は聞く人が少し笑う程度のネタを事前に決める

宴会芸・団体芸をする時に何を言うのかは、事前に決めておき、出たとこ勝負は避けましょう。内容を事前に決めていない状態では、盛り上がる宴会芸・団体芸にするのは難しいでしょう。

とはいえ、あまりにも普通の内容だとウケないでしょうし、聞いている人が引くような内容も避けるのが無難です。どちらかと言うと、聞く人がすこし笑ってしまうような内容がおすすめです。

例えば会社の宴会であれば「普段の仕事はこんなに大変」「普段言えない上司への不満」などを言うのがいいかもしれません。

簡単に盛り上がる宴会芸とは?

盛り上がる宴会芸・団体芸とするために、声出しをしっかりするという基本を紹介してきました。次は簡単に盛り上がる宴会芸には、どんなものがあるのかを紹介したいと思います。

簡単に盛り上がる宴会芸①:身近な上司や同僚のモノマネ

手間暇かけずに、盛り上がる宴会芸をできるのが理想です。そんな理想的な宴会芸のネタがありますので、紹介します。

それは、社内にいる身近な上司や同僚のモノマネです。人には何かしらの癖があります。例えば何かを飲むときに小指を立てたり、爪を噛んだりと様々です。上司や同僚など身近な存在の人で簡単にできるモノマネを見つけてやってみましょう。

ただし、ここで盛り上がる宴会芸とするために注意したいのが、モノマネをする相手の癖を見ている人が共感できる部分にすること。あとは、モノマネをする相手をバカにしないようにしましょう。

盛り上がる宴会芸②:簡単にできるマジック

マジックも盛り上がる宴会芸のネタとして定番です。マジックネタは手の芸なので、しゃべりが苦手な方や、宴会芸が恥ずかしいという方には特におすすめです。

事前に少し練習をする必要はあるかもしれませんが、誰でも簡単にできるマジックネタは意外とあります。

全員でダンスを踊れば盛り上がる団体芸に!

いかなる場合の宴会でも、非常に盛り上がる宴会芸やおすすめの団体芸といえばダンスでしょう。最近は女性が職場の主要ポストにいる場合も珍しくありません。

そんな女性をセンターにしてAKB48やEXILEなどのダンスを踊ると華やかさが出るはずです。大人数になればなるほど、盛り上がる宴会芸となること間違いなしです。

ダンスをする際は格好もなりきるのが大事

例えば、AKB48やEXILEなどのダンスをする際は、一人一人がしっかりとなりきる格好にするのも盛り上がる宴会芸・外さない団体芸とするためのポイントです。

誰が誰の真似をしているのか、しっかりと特徴を捉えられるようにすれば、見ている方も間違いなく団体芸として楽しめるはずです。各メンバーの決めポーズやセリフをマネすると更に盛り上がる宴会芸・団体芸となるでしょう。

外さない団体芸として「お酒様」もおすすめ

これは、会社の宴会などでよく行われる宴会芸や団体芸となります。まずは、事前に選んだ5人から10人程度が赤いふんどし1枚で宴会場にやってきます。宴会場に入る際には相撲のすり足と張り手をしながら入るケースが多いようです。

次にその内の1人がお祝いの言葉やこれからする内容の大まかな説明をします。そして一升瓶を順番にラッパ飲みで回していき、最後は3本締めや拍手で締めるのがよくある終わり方です。

Kp

セリフや演技をいれてコント風にすればなお盛り上がる

この宴会芸や団体芸に参加する人は、あくまでも設定としてお酒の妖精という立ち位置があります。

ですので、舞台のように台本を用意してドラマ仕立てやコント仕立てにしてもいいでしょう。一発ギャグを入れる際には動きが大きめのステージ映えするものをすればより効果的です。

ストーリー仕立てにするには少々勇気がいりますが、相手の心に大きなインパクトを残したい際などは、大きく盛り上がる宴会芸や団体芸といえます。

盛り上がる宴会芸は身近な人のモノマネやダンスなどの団体芸がオススメ!

今回は盛り上がる宴会芸やダンスなどの団体芸について見てきましたが、いかがでしたか?

宴会では大人数になればなるほど、宴会芸を団体芸として一体感やチームとしてのまとまりが出てきます。そのため、なるべく多くの人の参加を取り付けておくのが大切です。

盛り上がる宴会芸のネタとしては「大人数でのダンス」や「定番のお酒様」があります。これらの宴会芸や団体芸をしっかりと練習して一工夫加えるだけで、宴会の場で盛り上がる宴会芸・団体芸のネタとなると覚えておきましょう。是非、参考にしてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年1月16日ビジネス

Posted by BiZPARK