上司に好かれるために評価を上げる仕事のやり方

2016年11月29日上司, 評価

上司に好かれるためには?

1024 cc library010001397

上司から好かれるためには気配りができていることが大切です。また、挨拶をしっかりとするという基本的なことを守りましょう。また、仕事をきちんとこなすことができるのは絶対条件です。なおかつ、きちんと報告をできる部下は上司から評価されやすいです。

上司の評価を上げるには報連相をしっかりとする

上司の評価を上げるには基本的な行動がしっかりとできれば、自ずと評価は上がるものです。どんなにできる人でも若いうちから完璧に仕事をしていた人はいません。その中でもしっかりと社会人の基本である報連相ができたり、挨拶ができれば評価は上がるでしょう。日々の当たり前のことをしっかりとやることが、評価を上げるポイントです。

上司の評価を上げるには自分の立場を理解する

上司の評価を上げる為に自分をアピールすることは大切です。しかし仕事でも自分に力量にあった行動や言動が求められます。自分の立場を理解し、今何をするのが最も良いのかを考えることができれば、評価を上げることができます。上司には上司の立場、部下には部下の立場があります。自分と相手の立場をしっかりと理解して行動するようにしましょう。

上司の評価を上げるために媚びをうったり裏工作はしない

上司の評価を上げるために露骨にゴマを擦ったり、良い所を見せようとしてもすぐにバレてしまいます。上司は自分になびく社員はかわいいものですが、そんなことをしても仕事への評価は上がりません。逆に媚びを売ってくる社員には気を付けるかもしれませんね。できる上司はしっかりと仕事への態度、成果を見ながら部下への評価を出すものです。

上司の評価を上げるための行動はすぐにバレてしまう

上司の評価を上げる為にいろいろと作戦を考えていても、上司にはすぐにバレてしまうでしょう。上司は今までにも多くの部下を率いているので、そんな行動はお見通しです。そんなことをしているなら仕事をしっかりとしろと思うでしょう。はっきり言って上司にゴマをするのはムダです。もしそんなことで上司の評価が上がっても、周りからの反発を考えたらマイナスにしかなりません。

上司の評価を上げるにはどんな仕事でも全力で取り組む

上司の評価を上げる一番の方法は、どんな仕事でも全力で取り組む姿勢を見せることです。誰でも自分がやりたいと思う仕事をしたいと思いますが、実際はやりたくない仕事をしている人がほとんどです。どんな仕事でも全力で取り組む姿勢があれば、上司の評価も上がっていろいろな仕事をさせてくれるでしょう。やる気にない社員に仕事は任せられませんから。

上司は見えないところもチェックして評価をしている

上司の評価を上げる為に目の前の仕事をしっかりとやる事が、最も効果的な方法です。そして上司が見えない所でも努力をする事で、さらに評価が上がるでしょう。上司は仕事ぶりを見ればすぐにわかります。見えない所で努力をすれば、いつかその努力は実るはずです。そのチャンスをものにするために、普段から見えない所でもしっかりと努力しましょう。評価を上げるチャンスは何度も訪れる事はありません。いつかくるチャンスのために、普段から努力を惜しまないようにしましょう。

上司の評価を上げるには報連相をしっかりして仕事に一生懸命打ち込めばOK

上司の評価を上げるには、仕事への情熱を見せることが重要です。やる気が無い人が成果を上げるよりも、やる気があるのに成果が上がらない人を上司は好みます。仕事への情熱はいつか大きな財産になると知っているから。やる気や情熱は本人のモチベーションと同じです。誰でもやる気のある人を応援したいと思いますよね。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年11月29日ビジネス

Posted by BiZPARK