転職の面接でアクセサリーを着用する際の注意点

アクセサリー

転職の面接でアクセサリーを着用しても大丈夫?

Cute 15763 640

まず、大前提としての疑問ですが、転職の面接でピアスなどアクセサリーを着用することは問題ないのでしょうか?新卒の面接では、マナー面で完全にアウトですよね。

アパレル業界ならOK!お堅い業界はNG

転職の面接とひとえに言っても、業界によって服装の緩さも変わってきます。アパレルのようなオープンな雰囲気の場であれば、ある程度は許されるでしょう。個性を重んじる業界でもあるので、自己アピールの一環にもなるのです。

一方で金融業界などは「お堅い」業界なので、ピアスなどアクセサリーはマナー違反なので外しておいたほうが良いでしょう。

アクセサリーは転職活動時の服装とのバランスで決める

転職活動時にどんなアクセサリーを付けるべきかは、服装とのバランスで決めましょう。そのため、アクセサリーと言ってもあまりジャラジャラしたものを身につけるのはマナー違反なので避けてくださいね。

転職面接でアクセサリーを着用する際の注意点は?

では、転職の面接でアクセサリーを着用する際の注意点についてご説明します。実際の転職活動の前に確認しておいて、マナー違反のないようにしてうださいね。

People 692759 640

もしつける場合はシンプルなアクセサリーを選ぶ

転職の面接なので、派手ではない、シンプルなアクセサリーを身につけましょう。基本的に、転職の面接でもアクセサリーはつけない人がほとんどです。どうしてもつけたいという場合に限っては、なるべくシンプルなものにするのがマナーです。

転職の面接で大切なことは、目立たない、小さなアクセサリーに限るということです。悪目立ちして、面接官の心象を害するような失敗は避けましょう。

ブレスレットはNG! イヤリングやピアスは揺れないものを!

女性が気を付けたいことは、転職の面接にブレスレットはNGということです。いくらアパレル系の企業をうけるとしても、ブレスレットまでくとやり過ぎになってしまいます。面接の前は必ず外しましょう。

イヤリングやピアスに関しては、シンプルなデザインであることを前提に、揺れないものを選びましょう。派手さのない、ワンポイントのものがオススメですよ。

男性はピアスを外しておくのが無難

男性でもピアスを付ける人を見かけるようになりましたが、仕事の上ではまだ一般的ではありません。転職の面接でも外したほうがベターでしょう。

アクセサリーが原因で内定が出ないなんてことは、もったいないですよね?自分のこだわりがあるかもしれませんが、面接のときはぐっとこらえて外しましょう。

転職の面接時もアクセサリーは外すのが無難!どうしてもつける場合はシンプルで目立たないものを

転職の面接でアクセサリーを着用する際には、面接の場にふさわしいかどうかを考えることが大切です。また、業界や職種によって、アクセサリーがアピールになる場合もありますし、アクセサリーの着用自体がNGのところもあります。業界や職種、企業のカラーをよく考えてマナーを守って着用するようにしましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日転職