仕事でもOKな女性のネックレス選びのポイント3つ

ファッション, 女性

アクセサリーも身だしなみの一つ

Lgf01c201306070900

職場でどんなアクセサリーをつけているかは、個人の自由でもありますが、ひとつ気を付けたいのが、顔回りのアクセは意外と周囲にチェックされているということ。

接客業でもオフィスワーカーでも、あまり仕事場に相応しくないものだと、知らぬ間に不評をかっているかもしれませんので、注意したいですね。

職場のアクセに対する一般的な女性たちの意見は?

まずは現役で働く女性たちの意見を見てみましょう。

アクセサリーやバッグなど、本人の好みの領域には面と向かって意見できない分、

陰でいろいろと噂されているかも……。

そこで、ネット上での女性たちの声をみていきましょう。

「アクセサリーをつけていきたいなぁ」と思いつつ、我慢している理由は以下のとおり。

■お客さんに不快な思いをさせない

■仕事のじゃまになる

■同じ職場の人を不快にさせない

■仕事と日常をしっかりわける

様々な理由があるようで、基本的には仕事をするうえで、不必要な物だという認識があるようです。

アクセサリーを身につけている女性の意見は…

アクセサリーに肯定的な意見の女性も多くいます。

その理由として…

・仕事の邪魔ではない。

・身に付けることでテンションが上がる。

上記のようにアクセサリーを身につける事でモチベーションUPにもなるという意見もあります。

仕事にふさわしいネックレス選びのポイント

自分のモチベーションを高めるために着けたい! という意見もあれば、

なんだか男にこびてるみたいで嫌……と思っている人もいて、感じ方はさまざまのようですね。

それでは、仕事の場で身に着けるに相応しいネックレスの選び方のポイントを見てみましょう。

ネックレス選びのポイント:なるべく肌色に近い色味のもの

職場は仕事をするところですから、人目を引くような華美なアクセサリーは相応しくありません。

なるべくなら細めのチェーンで、小ぶりのヘッドのものを選びたいところです。

素材もピンクゴールやシルバーで、首回りの肌色に自然となじむような色味のものを選ぶようにするといいでしょう。

ネックレス選びのポイント:職場の服務規程に沿ったもの

当然のことかもしれませんが、職場の社内規定に沿ったものであることが大前提です。

業界や職種によっては厳しい服務規程があるところがありますので、職場でオシャレしたいと思ったら、まずは会社独自のルールを確認しておきましょう。

どんな理由があっても、会社のルールに背くことはNG。職場の空気を読むことがもっとも大切と言えます。

ネックレス選びのポイント:客観的にどう見えるかを意識する

どんなに素敵なお気に入りのネックレスでも、はたからみると派手すぎる……なんてことも。

職場で自分がそのネックレスを身に着けたところを想像してみることが大事です。

周囲の場所や同僚たちとマッチしていますか? もし少しでも違和感を感じたものは控えた方がいいですね。

ビジネスマナーとしてNGなネックレス

今回は、ビジネスシーンにふさわい女性のネックレスや小物のマナーについて紹介していきますので、NGなマナーについても知っておくべきでしょう。ここでそのNGなマナーについて、しっかりとおさえておきましょう。

Gf01a201503280900

ひと目で高級ブランドものと分かるものはNGなネックレス

バッグや靴などの小物にも言えることですが、シャネルやエルメスなど、ひと目で高価なブランドものだと分かるものは避けた方がいいでしょう。

昔に比べれば最近は女性の目も緩やかになっているとはいえ、

職場は労働をするところですから、あまり高級なジュエリーは場にそぐわないものです。

NGなネックレスのマナーとして大き目で派手なもの

服飾メーカーやデザイン事務所、アパレルショップなどのセンスが問われる職場以外は、

あまり個性的だったり、モチーフが大きかったりするものは避けた方がいいでしょう。

ダイヤモンドなどの石が入る場合は、一粒ダイヤなどのさりげないものに。

太くて主張の激しいチェーンも控えた方が無難です。

安物だということが見え見えのものはNGなマナー

特に接客や営業など、お客様に接する仕事の方は特に気を付けましょう。高級ブランドもNGですが、かといって1,000円ぐらいの安すぎるものもよくありません。

お客様にも下に見られてしまいますし、営業なら信頼感にかかわるかもしれません。細くて目立たないものでも、素材は18Kなど、高級感のあるものを選ぶようにしてください。

ビジネスの場で失礼にならないネックレス選びのマナーをおさえておくのは当たり前です

いかがでしたか?

今回は、女性のネックレス・小物に関するマナーについて紹介しましたが、

ビジネスシーンでもネックレスひとつで、顔の目立ち方がかわるようなので、うまく取り入れたいですね。 ネックレスはそれ以外にも、顔周りを明るく華やかにしたりできますので、自分に合ったネックレスを見つけてくださいね。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス