キャリアウーマンが着るべきスーツの服装マナー

女性, 服装マナー

なぜキャリアウーマンはスーツを着るのか?

Womens 877159 640

キャリアウーマンは、レディーススーツを着ているイメージがありますよね。では、なぜビジネスウーマンはスーツを着る人が多いのでしょうか?ここでは、キャリアウーマンがスーツを着る理由についてまとめました。

キャリアウーマンはスーツを制服感覚で着ている

暗めの色のスーツにブラウス、という、いかにもキャリアウーマンらしい服装を好んでしている人の中には、制服感覚で着ている人も多いようです。

毎朝の服装に悩みたくない、スーツにブラウスなら無難、など、ビジネスウーマンである自分を演出するためというより、ファッションに消極的な理由から、レディーススーツを選んでいる場合も多いようです。

キャリアウーマンがスーツを選ぶときのポイントとは?

キャリアウーマンはスーツを選ぶときに、大切なポイントがあるようです。ここでは、ビジネスウーマンがスーツを選ぶ際のポイントを見ていきましょう。

スーツは、流行を取り入れた形を選ぶのがポイント!

レディーススーツの形には流行があります。特に流行が出やすいのは襟と身幅でしょう。

特に襟は、幅と開きの広さに流行があり、極端なものを選んでしまうと次のシーズンには流行贈れで野暮ったく見えることもあります。身幅もダーツの位置やウェストのシェイプ具合に流行があります。

業種に関わらず服装のマナーはあるのか?

キャリアウーマンといっても業種は様々です。取引相手や対象となるお客様も千差万別です。そんな中で円滑に業務を遂行していく必要があるわけですから、仕事に支障の出る服装では困ります。

ここでは、ビジネスウーマンの服装マナーについて見ていきましょう。

企業のイメージを損ねない、誠意ある服装が重要

Lgf01a201310230500

一般のお客様対応であれば、企業イメージを損ねない誠意ある服装、具体的には露出の少ない、ややフォーマルな雰囲気で、目立つアクセサリーや個性的な靴は避けるなど、案件に集中してもらえる服装にすることがマナーです。

またメーカー相手の商談などでは、そのメーカーにちなんだアイテムや、メーカーがコラボレーションしている企業にちなんだブランドを身につけるなどすると、話のたねにもなり気が利いているといえます。

レディーススーツで大切なのは「清潔感」と「露出度」

キャリアウーマンのレディーススーツの服装マナーで大切なのは、大きく分けるとこの二つです。スーツの場合は人と接する仕事である可能性が高いでしょうから、当然ながら清潔感は大事になっってきます。クリーニングやアイロンなどの手間を惜しまない事が大切です。

また、夏場は特に、露出が多くなりすぎないように注意が必要です。男性側が目のやり場に困ってしまいますし、人によっては印象ダウンと捉えられてしまうかもしれません。あまり派手になりすぎないような配慮も忘れないようにしましょう。

キャリアウーマンのスーツは「清潔感」・「露出度」・「誠意」を守るのが服装マナー

キャリアウーマンが着るべきスーツの服装マナーを紹介しました。女性がオフィスでの服装を選ぶとき以上に、キャリアウーマンとしての服装選びには注意が必要です。一般職員以上に会社の顔としての応対を求められる場面が多いのがその理由です。スーツも含めたTPOに合わせた服装を心がけたいものです。

男性の目を意識する人も居るかもしれませんが、それよりは自己都合で服装を選ぶ女性が多いようです。バリバリ仕事のできるキャリアウーマンを目指しましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス