新社会人で入社前に結婚を考える人が把握すべきこと

新社会人, 結婚

新社会人として家庭との両立が出てくる

B0305b6e640599ea

まず、新社会人で入社前の結婚を考えるのであれば、仕事と家庭の両立ができるのかを自分で考える必要があります。生活の仕方は結婚相手と2人の考え方次第ですが、家事や炊事を2倍しなくてはいけない可能性も出てきます。そして仕事は、いくら新入社員とはいえ、責任もって行う必要があるのです。

結婚するのであれば早めに会社へ伝える

8d8f7aa314e01e0a

新社会人での入社前の結婚を決めたのであれば、会社へは早めに連絡するようにしましょう。入社までに、会社は保険などの手続き等を行わなくてはいけません。資料の名前をふるところもありますので、そういった面で会社に迷惑をかけないようにしましょう。

結婚により仕事熱が出ると考える人もいる

入社前の新社会人の結婚に、驚く人は多いでしょう。前例がない場合は特にそうかもしれません。しかし、上記でご説明したように、入社前の結婚が決まったのであれば早めに会社に連絡する、また、あなたの言い方次第では、会社からの評価が下がることもありません。人によっては、責任が出てくるため、仕事も熱心に取り組むだろうと思う人もいます。

女性の場合は結婚と同時に妊娠についても問われやすい

新社会人で入社前に結婚するのが女性である場合、「妊娠したためではないか?」と考える人は多くいます。そして妊娠による結婚の場合は、会社への伝え方についてさら本人たちこそさらに悩むでしょう。しかし、通常産休は出産予定日前の6週間と出産翌日から8週間と定められており(多胎妊娠は14週間)、この産休はたとえ入社すぐであっても取得でき、会社はその申請を拒否することはできません。

新社会人が入社前に結婚する場合は会社へ早めに連絡する必要がある

新社会人が入社前に結婚を考えるのであれば、その事実を早めに会社に伝えるようにしましょう。会社も入社準備をしなくてはいけません。男性か女性か、また会社の風土によっても入社前の結婚に対しての捉え方は異なりますが、あなたの対応次第では悪い状況とはならずに会社も喜んでくれるでしょう。入社前であれ、新社会人としてのマナーは守るようにしましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年12月26日ビジネス