仕事後の男性が貰って嬉しいテンションの上がるメール

2016年11月25日会話術

仕事終わりのテンション上げメールでは、まず労う

仕事が終わって、ホッとした時には、ねぎらいのメールに癒されます。いきなり要件や自分の話を書くのではなく、まずは「おつかれさま」と、ねぎらうようにしましょう。疲れが取れてテンションが上がるかもしれません。

「お疲れ様、ゆっくり休むんだよ♡」

やっと仕事が終わって、疲れてほっと一息ついたときに、「お疲れ様、ゆっくり休むんだよ♡」というような優しい内容のメールが来たら、おのずとテンションも上がってしまいます。

思いのほか、男性は♡の絵文字に弱いです。

「おかえりなさい」

仕事終わりで帰宅した時のメールには、文頭に「おかえりなさい」と付けて返信すると男性はテンションが上がります。

別々の家に住む二人でも、何気ない「おかえりなさい」という文面になんだか親近感が湧いてきます。基本的に男性は寂しがり屋さんが多いです。

「今日もお疲れ様」

意外とストレートに「今日もお疲れ様」という言葉に、男性はテンションが上がるようです。

素直なお疲れ様というのは、男性を癒すうえで効果的です。

仕事終わりにテンションが上がる、お誘いメール

かなり疲れている時は別として、仕事終わりに、サプライズデートや飲み会のお誘いは、テンションが上がる男性も多いのではないでしょうか。相手の様子を窺いながら、明るく誘ってみましょう。用事があったりして会えない場合でも、テンションだけは上がるかも。

「早く会いたいからデートしよっ♪」

仕事に終わりにデートの誘いのメールが来たら、男性はテンションが上がるでしょう。

そんな時、カップルでのメールにはなりますが、「早く会いたいからデートしよっ♪」なんて、メールが来たら、男性はイチコロです。

「大好き」「早く会いたい」恋人同士ならストレートな愛情を表現してみましょう。恋愛は二人が会っていない時間が大切です。好印象を残すと次に会うのが楽しみになります。

「今からデートに誘ってもいいですか。」

突然のお誘いメールかなり男性のテンションを上げるものだと理解しておきましょう。

「会いたい」という連絡をチャンスだと考える男性は多いですので、ストレートに「今からデートに誘ってもいいですか」などのメールは効果大です。

仕事終わりには、褒めるメール、慰めるメールも効果的

もしも彼が、かなり疲れていたり、仕事のことで頭がいっぱいだった場合は、「すごいね」と褒めてあげたり、「がんばってね」と応援してあげるメールも効果的です。下がり気味だったテンションも、上がってくるかもしれません。

「仕事を一生懸命やってるところがかっこいい」

男性は基本的に、女性に癒しを求めていますので、彼がもしメールで仕事の忙しさを愚痴ったりしていたら、仕事終わりに「仕事を一生懸命やってるところがかっこいいんだよ」、「頑張りすぎないで休んでね」など、

彼の頑張りをしっかり褒めると男性もテンションが上がります。

頑張っていることを認められると男性は嬉しく感じるものですし、きっと応援してくれるあなたに癒されるはずです。

「元気だしてね。」

男性も女性も同じだと思いますが、自分の味方だと思う人にマイナスの感情を抱きません。

もしも、仕事で失敗した日の夜、同僚の女性から『元気出して』のメールが届いた場合に、テンションが上がらない男性はいないはず。気分が落ち込んでいる男性には、女性からの「励まし」が特効薬です。

仕事終わりの男性がもらうとテンションが上がるメールで男心をつかむ

仕事終わりの男性がもらうとテンションが上がるメールについて、紹介してきましたが、いかがでしょうか!?

仕事終わりの男性がもらうとテンションが上がるメールのポイントをこの機会におさえておけば、意中の男性をゲットするチャンスになりますし、また既にカップルになっている人も円満の秘訣にもなりますので、こういった細かいポイントをおさえるのは、女性にとってとても重要です。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年11月25日ビジネス

Posted by BiZPARK