仕事のミスの連続で落ち込んだときに立ち直る3つの方法

仕事術

仕事でミスを連続しても立ち直る方法①:何を学んだか考える

1024 cc library010001288

前述したように仕事のミスは誰にでもあります。仕事のミスが連続で起こってしまったときに、そこから何を学ぶことができたのかを考えることが、落ち込んだときに立ち直る方法の一つ目です。仕事でミスをしてそこから何かを学びとることができなければ、同じようなミスは繰り返し起こります。

なぜミスをしたのか、今後ミスをしないようにするためにはどうしたらいいのかを落ち着いて考えてみることが大切なのです。考える時間を取らずに、いきあたりばったりで仕事をしてしまうと、また連続でミスが起きてしまいます。

人より多くミスをすると早く成長できる

人間はミスからしか学ぶことができません。仕事で連続してミスをしてしまったということは、それだけ学ぶ機会が多かったと言い換えることもできます。人より多くミスをすることは、それだけ人より早く成長できるチャンスですので、ミスから何かを学ぶことが落ち込んだときに立ち直る方法なのです。

仕事でミスを連続しても立ち直る方法②:気持ちを紙に書く

仕事のミスが連続してしまうと、頭の中でいろんなことを考えてしまって、どんどん落ち込んでいってしまいます。そんなときは、どうして仕事で連続してミスをしてしまったのか、自分は今どうして落ち込んでいるのか等、自分の頭の中にあることをすべて紙に書き出しましょう。

自分の頭のなかでマイナスの考えが発生してしまうと、どんどんマイナスの方向へと考えてしまいます。いったん自分の頭の中で、何に落ち込んでいるのかを紙に書き出してみることが、立ち直るための方法の二つ目です。

仕事で連続してミスをする原因と解決策が紙の中から見つかる

一旦、全部頭の中を書き出してみると落ち込んでいた気持ちが少し軽く感じると思いますし、仕事で連続してミスしている原因と解決策が紙の中から見つかることもあります。大切なことは、自分の頭の中だけで落ち込みながら解決しようとするのではなく、紙に落とし込んで客観的に見てみることが早く立ち直る秘訣なのです。

仕事でミスを連続しても立ち直る方法③:心の許せる人に相談する

最後に、仕事のミスが連続して落ち込んだときに立ち直る方法は、自分一人で立ち直ろうとするのではなく、心の許せる第三者に話を聞いてもらうことです。すべてうまくいくということはありえません。

人間はネガティブに考えやすい傾向があるので、自分一人で連続してミスをした原因を考えていると、さらに落ち込んでしまう負のスパイラルの陥ってしまいます。落ち込んでしまって立ち直るためには、心の許せる第三者に話を聞いてもらいましょう。立ち直るためには、必要な要素の一つです。

話すことで自然と頭の中が整理されていく

Cc library010011156

話を聞いてもらうのは、家族でも友人でも誰でもいいのです。人間は、話をしていくうちに自然と頭の中が整理されてくるので、立ち直るための解決策を求めようとしなくても、話していくうちに自然と楽になっていきます。

仕事帰りに居酒屋に行くでも、喫茶店でお茶をするのでも何でもいいので、とにかく心の許せる第三者に、自分の話を聞いてもらいましょう。落ち込んでしまったときに早く立ち直ることができます。

仕事のミスの連続でも、学んだ事を考えて・気持ちを紙に書いて・相談して立ち直ろう!

仕事でミスを連続しても立ち直る方法について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?仕事をしている時間は人生の大半を占めますので、うまくいくこともあればミスが連続して続くこともあります。

もし、自分の仕事でミスが連続していて落ち込んでしまったときには、立ち直るための対処法を知っているだけでも、早く立ち直って前向きに仕事ができるようになります。どれだけミスをしてもいくらでも、取り返すチャンスはあります!ぜひ活用してみてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス