アニメ制作会社で働来たい人が知るべき魅力について

2016年12月14日アニメ制作会社

世界中を巻き込む作品に携われるのがアニメ制作会社の仕事の魅力

アニメ制作会社で仕事をするにあたって考えたいのが、「アニメ制作会社の魅力とは何か?」ですよね。今や、ジャパニーズアニメは、クールジャパンを代表するコンテンツのひとつになります。グローバル化が進むなかで、日本のアニメは、世界中を虜にしているといっても過言ではありません。その、「クール」といわれるアニメを制作する会社で働くのは、目の前にある作品を作るだけでなく、後々の評価につながるといったやりがいを見出すことができるでしょう。こういったやりがいは、アニメ制作会社で仕事をする大きな魅力となっています。

アニメ制作会社を志望する理由が「アニメ好き」だけではNG

なぜアニメ制作会社を目指しているのか。志望する人には様々な理由があるでしょう。どのような理由があって志望するのでしょうか?

・○○を見て人生が変わった。自分も作りたい。

・小さいころからアニメが好きだった。

・世界に名を馳せるアニメを作りたい

・人に影響を与えたい

・自分の作品を残したい

このように、志望の理由は様々です。しかし、志望する人が注意したいのは、「アニメが好き」という理由だけでは、採用は勝ち取れないという点です。アニメ好きというのは、当たり前といった観点からでしょう。自分なりの理由を見つけておくことをおすすめします。

アニメ制作会社に向いている人

アニメ制作会社の仕事は、事務などを除くと大きく2つに分かれます。実際に画を描く「アニメーター」とスケジュール管理や資料撮影などをおこなう「制作進行」です。どちらの仕事にも共通して求められるのは、忍耐力です。アニメーターは制作に直接かかわるため、地道な作業やアイディアなどを出していかなければなりません。また、制作進行は、時に使い走りなど雑用もこなさなくてはならないのです。そのため、体力と忍耐力は、アニメ制作会社で働くために求められる最低条件といえるでしょう。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年12月14日ビジネス

Posted by BiZPARK