飛び込み営業で勇気が出ない時の克服法

営業職

飛び込み営業で勇気を出す方法①:自己暗示をかける

Superhero

飛び込み営業で勇気を出すためには、とにかく名刺だけでも渡しておけば電話をくれることがあるかもしれないからという「マーキング営業」、「1件訪問したら○円もらえる」などの暗示をかけると、勇気が出てきます。考え方を変えるというのも、勇気が出る一つの要素です。

考え方をプラス思考に変える

飛び込み営業では、とにかく飛び込む勇気と、断られても大丈夫という強いメンタルが必要となります。そのような勇気や強いメンタルを持つには、飛び込み営業は怖い、辛いなどネガティブな気持ちがあれば、考え方をプラス思考に変えることが大切となります。

考え方をプラス思考に変えることができれば気分的にも楽になりますし、その方が飛び込み営業で勇気も出てきます。

飛び込み営業で勇気を出す方法②:役立つ資料を作って持参する

飛び込み営業では、受注が取れる確率が少ないと分かっていると、とても飛び込み営業に行きにくくなりますが、「資料を渡す」という用事があれば、行きやすくなります。ちょっと役に立つ資料を手を抜いて作る、続けることが飛び込み営業での成功のカギです。

相手の欲しい商品を想像し準備をする

飛び込み営業は、断られるのではないかという恐怖心や、緊張があります。もちろん勇気が必要です。勇気を持つためには、飛び込み営業をする相手先の欲しい物を想像し、それを準備することです。

相手が欲しいと思っていたものを目の前に出せば、話を聞いてくれる可能性もグっと高くなります。さらに自分の気持ちの中で、自信を持つことができます。

役立つ資料を作る上で必要な3点のポイント

飛び込み営業では、訪問しても売れないことがほとんどだと思います。それであれば、少しでも相手に喜ばれる資料を作って持っていきましょう。その資料作りの3つのポイントとしては下記の通りです。

①渡しても直接的に売れるわけではないので、極力手を抜く

②浅いノウハウでも、知らない人からすれば良い情報である可能性が高いため、受ける側に知識差があるもの

③季節感があるとネタに困ることが少なくなるため、時事的な業界に特化したニュースや記事

この3点の方法が非常に良いです。「手を抜く」というと、不謹慎に感じますが、続けること・続くことが重要です。続けていると、いつも役に立つ情報を持ってくる良い営業とお客様という風に、勝手に錯覚され始めます。

飛び込み営業で勇気を出す方法③:恐怖心をなくす

飛び込み営業をした際に断られるのが怖い。だから飛び込み営業は怖いと感じます。相手に嫌われたくなかったら、無理に会おうとせず名刺だけでも置いていくだけでOKなのです。

Painting

あえて「堂々と」訪問してみる

飛び込み営業が嫌だ・怖いと思う理由について、「断られたくない」という気持ちがあるでしょう。「断られることで、否定された」気持ちになることが嫌なのです。

ですが普通の会社であれば、たとえ飛び込み営業がダメだったとしても「ただ断られるだけ」です。罵声を浴びせられたり暴力を振るわれたりすることはありません。

断られたとしても縁がなかっただけと割り切りましょう。あなたの人間性が悪かったわけでも、否定されたわけでもありません。堂々と訪問して、断られても堂々と帰ってくればいいのです。

名刺だけでも置いて何度もアプローチする

内気な人というのは、出来るだけ人の気分を害さないように考えて行動してきたと思います。そのために、「飛び込み営業はなんだか怖い」「相手に迷惑だろう」と考える人が多いです。

相手に無理に会おうとせず、名刺だけでも置いておけばよいのです。痕跡を残せれば、次につながりますし、相手も電話がしやすくなります。一回で上手くいくとは考えず、何度もアプローチすることで、必ず良い成果に繋がります。

飛び込み営業で勇気がでない時はプラス思考で自信を持ち恐怖心をなくそう

飛び込み営業で、勇気が出ない時の克服法を紹介します。飛び込み営業は、相手から拒否されることを前提に考えていても、中々勇気が出るものではありませんよね。

しかし、一回で成功させようと考えてしまわずに、何度もアプローチするという気持ちで行く方が断然勇気がでてきます。また、行く際には資料などを事前に作っておけば、説明不足となる心配もありませんし、相手も親切だと受け取ってもらえるかもしれません。また、その資料に名刺だけでも挟んでおけば、相手側から連絡が来る可能性もあります。上記を参考に、ぜひ勇気を出して頑張ってください!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス