営業マンなら知っておきたい正しい付加価値の付け方

2016年11月29日営業職

仕事における付加価値とは?

New york 690868 1280

付加価値とは、どういったことなのでしょうか。自分に付加価値をつけたいと思っている方は必見です。仕事における付加価値をみていきましょう。

「もの」に関して価値を追加すること

「もの」に関して価値を追加することが付加価値です。その付加価値は目に見えにくいものかもしれません。ものをただ提供するだけでは付加価値は生まれません。

付加価値の付け方がわかっていないと?

付加価値はおわかりになりましたでしょうか。次に営業マンが付加価値を見出すことの重要性についてみてきます。正しい付加価値の付け方において必要な要素となります。

1,000円の商品が1,000円でしか売れない

付加価値の付け方とは?

営業にとって、付加価値というのは非常に重要。そして、付加価値は売り込むお客様にとって魅力的なものなのです。では、その付加価値の付け方とは一体どんなものなのでしょうか

New york city 556848 640

商品ではなく自分を売る

商品ではなく自分を売ることが付加価値の正しい付け方です。営業で回った時に「○○さん」と会社で呼ばれているようでは自分を売っていることになりません。きちんと名前で呼ばれることが営業の仕事をするうえで重要です。そこから正しい付加価値の付け方が見えてくるはずです。

需要と供給を把握する

お客様の需要と供給を把握しないままでは、付加価値はつけられません。相手が求めるものと、こちらが提供できるものを把握・理解することで初めて付加価値が付けられます。付加価値の付け方で必要なのは需要と供給のバランスです。

お客様目線で「嬉しい」を追求する

お客様目線で「ありがたい」、「嬉しい」、「得をした」と感じられるものが付加価値です。お客様目線をとことん追求することで営業の仕事における付加価値の正しい付け方が見えてくるはずです。

お客様側に立つことで営業の付加価値の付け方がわかる

営業マン必見の正しい付加価値の付け方をみてきました。現在のビジネスシーンではこれまでの企業の努力などで、産業自体の能力が均衡していて、良い商品や良いサービスは当たり前という傾向にあります。普通に商品などの売り込みをしても、相手にされません。率直にいえば売り込みにも工夫がいる訳です。付加価値は営業以外の仕事でも必要な要素です。付加価値の付け方を考えていきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年11月29日転職

Posted by BiZPARK