新入社員の女性が持つべき通勤バッグのおすすめブランド

新入社員, 通勤バッグ

新入社員女子のバッグは案外周りから見られている

Studio 660806 640

新入社員が入社してくるのは、先輩や上司にとって楽しといえるイベントの1つであったりもします。新入社員の皆さんがどんな出立ちで会社に現れるのか、興味津々なはずです。新入社員は本格的な社会人の仲間入りをするのですから、

統一規格のごときリクルートルックでというわけにはいきません。

その中でも女性にとってバックは重要なアイテムですよね。そんなわけで、女性の新入社員のみなさんは、どんなバッグを持っていくか、悩みどころとなってきます。新入の社会人として、悪目立ちせず印象の良いバッグはどんなものかを一緒に考えて見てみましょう。

ハイブランドのカバンは避けた方が無難

独自で調べてみると、新入社員がハイブランド(ヴィトンやグッチ、プラダなど)の小物を持ってきていても気にしないと答える人が全体の3分の1以上いるなど、以前よりも厳しくない雰囲気になってきているようです。

しかし、先輩や上司(特に同性)に変な先入観を持ってほしくなければ、新人の内はブランドもののカバンを持つのは避けた方が無難といえそうです。特に新入社員のうちは身軽に動ける服装が好ましいので、バッグやカバンもある程度、気軽に扱えるものの方が使い勝手がいいと思います。新入社員のうちは高級ブランドのカバンは避けたほうが無難ですね。

ハイブランドでなくともデザイン性に優れた可愛いバッグはある

オシャレをしたい、良い物を長く使いたい派だから、などバッグ選びの理由やポリシーがある人もいるでしょうが、ハイブランド品でなくてもデザイン性に優れた可愛いバッグはたくさんあります。ノーブランドからお気に入りの一品を探すつもりで、楽しんでバッグ選びをしてみてはいかがでしょうか?

おススメのブランドバッグ:内勤女子編

新入社員のうちは入社してからどのような仕事をするのかも、はっきり知らずどんなバッグを買えばいのか分からない、という人もいると思います。ここでは、どんなバッグを選ぶのががいいのかを考えて見てみましょう!

まずは主にオフィス内勤務で外回りのない内勤女子向けのバッグからです。

内勤女子にオススメのカバンとは?

内勤女子の場合、バッグの大きさや形、素材などの注意点はあまりありません。必ずA4サイズでなくてもいいですし、流行の可愛い形のカジュアル風バッグでも物によってはOK。下記にいくつかポイントを紹介します。

【内勤女子のバッグ選びのポイント】

■お安くても素材は本革

■お安くても丈夫な造りのもの

■手持ちの荷物が全部おさまるサイズ

■色は黒・茶・ベージュなどシックで落ち着いたもの

■ファーやカゴなどプライベート感満載なのは×

以上のポイントをカバン選びの参考としてみてください。

内勤女子にオススメのブランドバッグ①agnes b.(アニエスベー)

トカゲのロゴでおなじみの被服ブランド・アニエスベー。女性のみなさん、聞いたことはありますよね?フランスのパリに本店のあるこのブランドのバッグは、高級感がありながらもリーズナブル。流行を取り入れつつ飽きのこないシンプルデザインですので、新入社員のファーストバッグとしても最適なのでは。

Woman 593141 640

アニエスベーの鞄は長く使える

アニエスベーは着る人の個性を尊重しながら、時代を超えて身に付けられるファッションを提案しているブランドです。新入社員の鞄としても使え、新入社員を卒業した後の大人の女性の鞄としても色あせないで持ち続けられるブランドです。社会人として持っておいても問題ありません。

内勤女子にオススメのブランドバッグ②Samantha Thavasa(サマンサ タバサ)

乙女心をくすぐるキュートなデザインが大人気の「Samantha Thavasa」。CMなどでも有名なバッグです。少し子供っぽい印象があるかもしれませんが、大人っぽくシックな色やデザインのものもたくさんあります。素材や作りもしっかりしていいるので、新入社員が社会人として働き出して、通勤に使うにはピッタリと言えるのではないでしょうか。

サマンサタバサの鞄はとにかくキュート

サマンサタバサの鞄は一目でサマンサタバサの鞄だと分かるようにデザインされています。女の子らしい華やかさと鮮やかな色味が特徴です。シンプルな鞄でもサマンサらしさが溢れていて、日本の女の子をイメージしたような、かわいい鞄が多いです。

おススメのブランドバッグ:外回りをする女性編

新入社員のうちからバリバリ営業回りする!という女性の方もいると思います。外回りだと人の目に触れる機会も多いですし、カバンにもより気を遣う必要があります。それでは次に、営業マンなどのオフィスを飛び出す外回り女性編を見てみましょう。

Oretachino

ほんの少し背伸びをしたカバンが◎

外回りをする女性の場合、お客さんや取引先に見せる資料を詰め込むため、A4書類がすっぽり入るサイズのカバンが必須でしょう。その上で、相手先に信頼してもらう必要があるため、いかにも安っぽそうなクタっとしているカバンは絶対にNG。ほんの少し背伸びして、良いカバンを持った方が営業成績もモチベーションも上がるのではないでしょうか。

外回りの新入社員にオススメにカバンとは?

それでは下記に外回りをする女性のバッグ選びのポイントをいくつか紹介します。

【外回りをする女性のバッグ選びのポイント】

■A4サイズが入るもの

■品質の良い本革で造りのしっかりしたもの

■底びょう付で地面に置いても自立するもの

■撥水加工のしてあるもの

外回りをする女性にオススメのブランドバッグ①COACH(コーチ)

ニューヨークはマンハッタン生まれの大人気ブランド・COACH。ナイロンやファブリック素材やシグネチャではなく、黒や茶などの落ち着いた色合いのバッグなら、外回りでガンガン連れ出しても大丈夫。もともと高級皮革製品メーカーなので、しっかりした造りには定評があります。

コーチの鞄は丈夫

コーチは高いクオリティのアメリカンファッションを提案するブランドです。コーチの鞄の特徴はとにかく丈夫な事。普通に使用していれば20年近くは持ち続けられます。コーチというハイブランドの鞄だからこその色あせないファッション性も新入社員がもつ鞄としてふさわしいのではないでしょうか。

外回りをする女性にオススメのブランドバッグ②Furla(フルラ)

デザイン・流行の最先端・イタリアからやってきた大人の高級服飾ブランド・Furla。デザイン性と機能性を兼ね備えたバッグで、値段もヴィトンやプラダに比べればお手頃。品質もさることながら、その女性らしいフォルムが魅力で、

持ってるだけで女子力とテンションが上がりそうですね。

Furlaはモダンさとエレガンスさが魅力

洗練されたエレガンスさをもったFurlaの鞄は、シンプルで上品な事からビジネスで使う鞄として申し分ありません。新入社員としてこれから働く女性になっていく皆さんのイメージにぴったりの鞄ブランドです。

新入社員の女性の皆さんは気に入るカバンは見つかりましたか?

女子新入社員におすすめのカバンを見てきましたが、いかがでしたか?女性が会社へ持っていくバッグは、無難なビジネス用バッグからハイブランドの鞄まで様々でした。

女性にとってカバンというのは、実用性はもちろんアクセサリーの要素も強く、印象やイメージを与えるのに影響が強いですよね。どんな鞄を持っていいか分からない!という方は、新入社員の場合は、周りがどんな鞄を持っているのか探ってみると良さそうですね。ただ社会人としての自覚も大事ですので、周りから見てもあきらかに社会人として浮いたバッグは選ばないようにしてくださいね。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス